JAPANTEXに行ってきました!③

ぐるぐる@店長です。

ジャパンテックスには今回も海外ブランドを集めた「デコオン」ブースが出展されていましたよ!いつもながら、ワクワクする見た目ですね~

今流行りの「ボタニカル(植物系)」でゴリゴリにまとめたブースです!でもなぜだかとっても落ち着くんですよ。今回はカフェ併設なので、合間にちょっと一杯も出来ます私はここで新たな出会いもありました

では当店取り扱いブランドをご紹介します!まずはイギリスの「ILIV」。こちらも今のトレンドを押さえたボタニカル柄がいっぱいです!

こちらはスペインのブランド「GUSTON・DANIELA」です。大人っぽい生地がたくさんありますね

そしてこちらは「Orla Kiely」ですポップな大柄デザインが目を引きますねカーテンコールにもサンプルがありますよ!

どれも甲乙つけがたい素敵な生地ばかりでした

JAPANTEXに行ってきました!②

ぐるぐる@店長です。

引き続きJAPANTEXの展示をご紹介します!

今日紹介するのは「Windows Paradise」です。こちらは窓装飾プランナーとインテリアコーディネーター、両方の資格を持つプロの方たちがテーマに沿ってそれぞれ表現したお部屋を見ることが出来ます

今回は「高齢になっても元気に暮らす大家さんと、そこに暮らすさまざまな人々の住まいの物語」と表現しているとのこと全てではないのですがご紹介します!こちらは大家さんのお部屋です。

思っていた高齢の大家さんとは全く違ったイメージのお部屋です何だかカッコいい仏像を置いていてオリエンタルな雰囲気もあり、壁にはジョンレノンの肖像画があったり…想像が膨らみます。

こちらはデザインを学ぶ大学生のお部屋。大家さんから教えてもらったビートルズにはまっている、という設定だそうで、ブラインドにプリントされた歌詞、壁の4人の肖像、ギターやところどころに見られるユニオンジャックなど、細かな表現がちりばめられています(たくさんあって説明しきれないです!)

こちらは一人で子供を育てるシングルマザーのお部屋。子供のいる家庭ということもあって可愛らしさがあちこちに見られます。机の上に普段の生活も感じられ、またインテリアはどれも元気になれるような明るいトーンとポップなコーディネートです。

どれも想像を膨らませながら見られる展示で、とっても楽しかったです

JAPANTEXに行ってきました!①

ぐるぐる@店長です。

20日から東京ビッグサイトで開催されたインテリアの展示会、JAPANTEXに行ってきましたよ!今年はやや小さめの規模でしたが、各メーカーとも新しい機能や新製品を展示していましたので、少しご紹介します

まずはタチカワブラインドです。プリーツスクリーンペルレの昇降コードを通している穴が小さくなっています!

分かりますか?左が従来品、右が新製品です。結構目立たなくなりましたねー。

こちらは透け感の違うプリーツスクリーンを3つ並べています。上からホマレ、ホナミ、ミズホです。ホナミちゃんは最近発売されたものです。

透けないホマレちゃんに比べミズホちゃんはお値段がお手頃な為 選ばれる方が多いのですが、ちょっと透けてしまうのが難点でした

そこに登場したのが、ミズホちゃんと同じお値段で透け感が少なくなったホナミちゃんですこのように透け感を抑えた生地はTOSOからも「葉月」の名前で発売されていますよ

さてこちらはTOSOのブースです。こちらでは幅広でもつなぎ目なしで作れるプリーツスクリーンが展示してありましたよ!

製品に使用している生地の元々の巾によって、一枚で作れる限界幅があって、大体の製品が200cmまでとなってしまいます。それ以上の幅になると生地をつないで作るので、どうしてもつなぎ目が出来てしまいます

広幅対応の生地だと、200cm超えてもつなぎ目なしで作ることが出来るのでいいですねタチカワブラインドでもミズホで対応しています。

そして私がいいなと思ったのはこちらです!TOSOの新しいウッドブラインド「アース」です

今までのウッドブラインドにはなかった、ふしや木目を生かした製品ですナチュラルなお家はもちろん、北欧テイストなお部屋にもピッタリですよ

注:小さいサイズの場合はあまりふしや木目が入らないこともあるそうなので、注意が必要です

最後はこちら、サンゲツのブースで展示されていた新しいカタログ「ハンプシャーガーデンズ」です

名前の通り、イギリス南部のハンプシャーの自然をモチーフにデザインされたシリーズです。全体的にナチュラルな商品構成で、一部の生地には綿などの天然素材も使用されています

先日もお問い合わせがあったハンプシャーガーデンズ。当店でもお取扱いしておりますのでお尋ね下さいね!

では引き続きJAPANTEXの様子をお伝えします

TOSO with curtains 2018に行ってきました!

ぐるぐる@店長です。

先日東京で開催されたTOSO with curtains 2018に行ってきました!これは国内のカーテンメーカーさん10社近くが、それぞれの商品についてどのようなコンセプトで商品開発されたのか、またセールスポイントやコーディネート提案など、幅広くプレゼンテーションしてくださるという催しものなのです

それぞれ会社によって方向性が異なりますが、全体的にはやはり最近ブームの綿・麻といった天然素材を意識したものが多かったように思います。実際に綿・麻を使った生地もあれば、ポリエステル100%でナチュラルな風合いを出しているものもありました。

会場前のロビーには各社の展示が展開されています!たくさんの人が来場していますね~。

プレゼンテーションの様子はこんな感じです。あまりパシャパシャ撮ると周りの人に迷惑かなと思い、ほとんど撮れていないのですが…

 

会場外のロビーでは、各社こぞって自社製品を展示していますよこちらは川島織物セルコンさんの展示です。キラキラのタッセルがラグジュアリーな印象ですね

こちらは五洋インテックスさん。リボンの縫い付けがかわいいです無地のカーテンでもこれだけで可愛さ演出が出来ますね!

こちらはフジエテキスタイルさん。起毛のメタリックな石目調のカーテンが格好良くてとても素敵小物も幅広のブレードでアクセントを付けています

いろんなメーカーさんの生地を一度に見ることが出来る、とてもいい機会なのでこれをお客様へのご提案にも活かしていきたいです

 

 

ウイリアムモリス展に行ってきました!

ぐるぐる@店長です。

先日のセミナーで大阪に行った際、ちょうど開催されていたウイリアムモリス展に行って来ました展示物は残念ながら撮影禁止なのですがこちらは撮影OK!モリスの考えを汲み取りイメージした部屋やディスプレイです。

展示物は貴重なモリスの原画や、モリスがいなくなってから様々なデザイナーがモリスの世界観で作ったデザインなど、それまでの流れがよく分かる とても興味深い内容でした。

やっぱりモリスはステキだなぁ

セミナーに参加しました!

ぐるぐる@店長です。

先日大阪で開かれた、窓装飾プランナーのためのスキルアップセミナーにあにんつさんと参加してきましたよ!

最初はテキスタイルデザイナーの橋口さんによる、糸についての勉強です。生地になった状態だけでなく、糸のレベルから生地を知ることがとても大事!ということで、様々な種類の糸についてご説明頂きました。

後半は上飾りを得意とする埼玉の東和商会さんのセミナーです!上飾りについてのご説明や、お客様におススメするときのポイントなど色々な方向から教えて頂きました

セミナーで学んだことを反映させていきたいと思います!

マナ新コレクション「OMBRÉ」発表会!

ぐるぐる@店長です。

マナテックスの新しいブランド「OMBRÉ」の発表会に行ってきましたよ!

今までのマナテックスのテイストとは少し違い、とても都会的でカッコいい印象ですシルバーやメタリック、玉虫などちょっと輝きのある生地もあるのですが、麻などの天然素材を使った優しい風合いの生地も何というか…都会的でありながらその中にナチュラル・自然・ネイチャーを感じるとてもイマドキなテイストです

色合いもスモーキーなものが多く、大人の雰囲気でとっても素敵

またカタログが届きましたらご紹介しますが、まずはショールームのディスプレイで雰囲気を感じて下さい

トーソー新商品展示会

こんにちは、あにんつです。

トーソー新商品展示会に行って来ました🚙💨 新商品のレールやブラインド、プリーツスクリーンなどお客様にご提案していこうと思います😊

また、会場ではウィズカーテンの再現展示もありました。

午後から開催されたセミナー「家具の知識と、国内外のインテリアトレンド」にも参加しました。TIME & STYLEによる家具のトレンドとインテリアコーディネート術の解説セミナーです。家具に関しての内容でしたが、部屋全体をコーディネートするという点において、カーテンや窓周りは重要だなと再認識しました。

大塚美術館へ!

ぐるぐる@店長です。

 

県外の方にもとても有名な「大塚美術館」。海外の絵画などを陶板画で再現

している美術館なのですが、恥ずかしながら地元にいながら一度も行ったことが

なく

たまたま大阪から友人が遊びに来ることになり、美術館にもぜひ行きたい!

とのことで一緒に行ってきました

噂には聞いていましたが…とにかく広くて点数も多く、とても半日では回れない

しかしスケジュール的には半日しか余裕がなく、何とか駆け足で回りましたが

歩き疲れて結構ヘトヘトになりました

疲れてきたところにモネの睡蓮をモチーフにした池が。梅雨の晴れ間で超快晴!

ちょっと一息です

しかしこれだけの名画がレプリカとはいえ一度に見られるところはないですよね!

また時間を取って再訪したいねと友人と話しました

 

帰りには釜揚げうどんを堪能

この後は阿波踊り会館へ行ったのでした