こんにちは、あにんつです。

縁側にドレープカーテンとレースカーテンを付けました。

赤紫色の実が、可愛いアクセントになっています。

レースカーテンは、縦流れ柄で表情を出しています。

生地の色や織りのファブリック感が、和の空間に良く合っています。

ぐるぐる@店長です。

 

今日も新柄をご紹介しますね!

四国では当店だけが取り扱うイギリスの大手メーカーROMOのブランド

「VILLANOVA」の春夏コレクションの中から「Toi」です!

一見何の変哲もない無地の布ですが厚さもしっかり、それでいて柔らかな

手触りなんです。

最近の国産カーテンはお洗濯などで扱いやすいものが増えましたが、その分

薄いものが多くなりました。昔のカーテンのイメージをお持ちの方には少し

物足りないようで「何だかペラペラ…」と言われることも…

 

こちらの生地はその昔ながらのどっしり感も感じる(でもそこまで重い雰囲気

ではないですよ!)カーテンにお仕立てするととても映えそうな生地です

 

ここ数年はリネンのカーテンがとても流行っていますが、伸びたり縮んだりが多く

寸法が安定しないのがちょっと困りものです

リネンの風合いも素敵なのですが、こんな優しい風合いの生地もナチュラルなお家に

お勧めありきたりのナチュラルじゃないのでお友達とも差がつきますね!

また、ナチュラルな雰囲気は好きだけどカジュアルになりすぎるのもちょっと…

という大人ナチュラルをお好みの方にもピッタリです

店頭でサンプルをご覧下さいね!

 

ぐるぐる@店長です。

 

四国では当店だけが取り扱うイギリスの大手メーカーROMOのブランド

「VILLANOVA」。春夏コレクションの中からサンプルが届きましたので

ご紹介しますね!

私が一番目がいってしまったのはこちら。ちょっと厚手な「Kente」です。

触ると立体的なこの模様はちょっとモダンな雰囲気。でも87%はコットンで

優しい手触りなんです

クッションなどの小物にもいいですが、これでバッグなど作ると…カッコいい

ものが出来そうです

ぐるぐる@店長です。

 

先日お電話でお問い合わせがありました。当店のブログをご覧になったそうで

そこに掲載していたのれんと同じものが欲しいとのこと

カーテンコールブログ「のれん色々」

 

こちらでもそのブログページを確認しながらお話させて頂いてたのですが、よく

お聞きすると大阪にお住まいの方とのこと!遠方ですが注文出来ますか?との

お問い合わせです。通常は通販対応はしていないのですが、複雑ではない簡単な

商品だったことと、ご希望のサイズもお決まりだったのでお見積もりさせて頂く

ことにしました

 

そこからのやり取りはLINEですお客様からは生地の画像が見たい旨や、刺繍の

範囲などお尋ね頂きましたが、LINEなら画像を使って分かりやすくご説明する

ことが出来るので、誤解や勘違いがないですね

そしてお待ち頂くこと約2週間。お手元に届き、設置した様子を画像で

送って下さいました

LINEのみのやり取りでしたが何とかご希望に添うものがご提供出来たかと

思います。ありがとうございました!

 

こんにちは、えんじです

カーテンの掛け替えのお客様の所に納品に行って参りました

以前採寸に行かせて頂き、現在付けられているメカものをカーテンに変えると言う事でしたので職人さんと一緒に行って来ましたレールはお客様のご要望がありましたのでアイアンのものを取り寄せました。ただ、エアコンがあったため両側に装飾のものをするのが難しかったため、エアコン側は装飾ではありませんがそのレールと同じ種類のキャップを付けさせて頂きました

もう一窓の方は両方装飾キャップにしております。一ヶ所このようなキャップにされる方も珍しくはありませんし、付けられたらあまり気にならないと思います

 

ダイニングはレールとレースカーテンを変えさせて頂きましたこちらもレールはアイアンのものに変更、元々付いていたレールはお二階に。(窓の横のサイズがほぼ同じだったので移動可能でした!)

レールを付け替えたお二階は可愛らしいうっすらピンク色のレースカーテンとベージュの大きな輪っか柄です○〇○〇

掃出窓のカーテンは元々付いていたカーテンが少し短かったので、今回新しくお作りした分は以前のものより長めに光漏れを防ぐような長さでお作りさせて頂きました

お二階のもう一部屋の掃出窓はレースカーテンを変えさせて頂きました。今使われているカーテンのお色とも刺繍のお色がすごく良く合っていました

一階の出窓はこのようにスカラップ形のカーテンに変えさせて頂きましたメーカー規定のサイズだと下が見えすぎると言う事でしたので、お客様のご要望サイズでお作りさせて頂きましたあまり下が見えすぎず、丁度良いサイズに仕上がっていると思います

レールも付け替えました。カーブのものになりますので、今回は現地でサイズを合わせて切れるレールを使いました

 

今回カーテンの掛け替えだったのですが、レールの取付けや移動等がありましたので作業には少しお時間がかかってしまいましたですがお客様に喜んでいただけましたので安心致しました

今回はご注文ありがとうございました

 

 

 

ぐるぐる@店長です。

 

大阪で開催されていた川島織物セルコンのハイブランド「Sumiko Honda」の

新作発表会に行って来ました

 

Sumiko Hondaは日本の自然をモチーフにし、微妙な色の表現やデザインにこだわって

います。とっても細い糸を使い、繊細でいてどこかダイナミックでもある個性的な生地

なんですよ。

いつも本田さんの手書きスケッチも展示されていて、どのようにインスピレーションを

得て生地が作られていくかを説明して下さいます。

 

今回発表された生地の中には雲をモチーフにしたものが。子供柄によくある

雲ですが、ちょっと大人テイストですよね

 

こちらは無地調の生地、椅子張りにも使えます。

もちろんカーテンなどにもOK!

どれも大人の雰囲気たっぷりの新作生地でした

こんにちは、えんじです

レースカーテンの納品に行って参りました

お庭の向こうからの目線が気になると言う事で掛け替えを検討されていたお客様でした。1年前にお店に来てレースの生地を見て頂いていたそうで、その時にお写真も撮っていたと言う事で撮ったお写真を見せて頂き生地を確認してから再度お選び頂きました

フランス製の生地のもので、少し柄があるタイプのものをお選び頂きました

 

全くの無地と言うのではありませんので少々の目隠しにもなるような感じでした。掛けさせて頂いている時にお客様がお庭に出て外からどう見えるかを確認して下さいました

人のシルエットがぼんやり見える程度だと言われていたので丁度よかったと思います

今使われているドレープカーテンにも良く合っていたのですが、そちらも今検討中だと言う事もお聞きしておりましたのでドレープカーテンのカタログもお持ちしました。現在掛けられているものと生地合いが良く似たものが載っていたカタログをお持ちしました。残念ながらサンプルはお持ちする事ができなかったので大きな生地で確認して頂くことは出来ませんでしたが、メーカーのショールームで確認して下さると言う事でしたのでショールームの場所をお伝えさせて頂きました。

今回のレースカーテンもお客様にはお喜び頂けましたお部屋の一箇所を変えるだけで新鮮な気持ちにもなれますね

素敵なレースカーテンのご注文ありがとうございました

ぐるぐる@店長です。

 

以前お知らせしました「Orla Kiely」のカタログが届きましたよ!

どれをとっても本当にポップで可愛い

私が気になるのはこの柄です。他の色もありますよ!

お部屋の中のどこかにあるだけでグンと印象が変わります

こんにちは、えんじです

先日ご注文に頂きましたお客様の所へ納品に行って参りました

工場が混んでいたのでカーテンの仕上がりに少々お時間頂いてしまいましたので納品にお伺いするのもお待たせしてしまいました。

カーテンは5窓、掛け替えをさせて頂きましたカーテンはお店で見て気に入って頂いたものを、採寸時にもお持ちして確認をして頂きましたお部屋にもお客様のお好みにも合ったものだったのでそちらでご注文いただきました

レースカーテンは葉っぱと鳥の柄が入ったものを気に入って頂きました

手前のドレープカーテンは無地のものでしたのでカーテンを閉めたらスッキリとした印象があり、レースカーテンだけにしていたら賑やかで華やかな印象がありました

キッチンにはロールスクリーンを付けさせて頂きましたが、そちらも雰囲気がガラッと変わりました窓が横長と縦長が並ぶようになっておりましたので、隙間がどれぐらいになるか少々不安がありましたがなんとかきちんとキレイに並ぶ事ができました

 

以前に付けられていたものとはカーテンもロールスクリーンもお色が全く違うものになりましたのでお客様も雰囲気が変わったととっても喜んで頂きました

掛け替えさせて頂いたお部屋はリビングと別のお部屋でしたが、カーテンは全て同じもので揃えて頂きましたのでお家としても一体感がありました

とってもキレイな組み合わせを選んで頂けたと思いますありがとうございました

ぐるぐる@店長です。

 

ビッグサイトで開催されていたインテリアライフスタイル展に行ってきました!

主に雑貨・インテリア小物などが多いのですが、当店も取り扱っているスペインの

ブランド「Rioma」も出展していたのでご紹介しますね

今回紹介されていたのはアウトドア用としても使える新しいコレクション

「Sun&Sun」です。今までのアウトドア用の生地はアクリルを使ったものばかりで

プリントが出来なかったそうなのですが、色々な技術が進み 今回発表の生地は

ポリエステル製の生地にテフロン加工をすることにより、プリント生地でありながら

耐久性を持たせることが出来たんだそう

テーブルクロスにもピッタリなんですよ!こぼしたらサッと拭き取るだけ!

質感も、よくあるテーブルクロスみたいにペカペカしていない!

頂いたサンプルを使って実験もしてみましたよ

お水とコーヒーを乗せて…

3分後に拭き取りましたが、この通り

裏から見ても染みていないですね

 

実際の生地をクッションなどに使ったものがこちら!夏っぽくて素敵ですね~

テラスやウッドデッキなど、ちょっとした野外に置かれたい場合もオススメです