カーテンコール|徳島市のオーダーカーテン専門店

房かけなしでも

128 views
約2分
JUGEMテーマ:地域/ローカル

こんにちは、マリメロです

先日お納めさせて頂いたK様邸。
ご主人様のお仕事の都合で、短いスパンでの転勤が多いのだそうです

この度はK様ご家族が生活されるマンションの窓に合うサイズの
カーテンをお探しに来られました

基本的に賃貸のお部屋にはビス等で穴を開けてはいけませんが、その
割には房かけが付いていない事が多々あります。
(房かけとはカーテンを束ねた帯を引っかけておく窓の横等に
付いている部品です)

カーテンを束ねて固定しておきたいのに房かけが無ければ不便ですよね

両面テープで窓枠にくっ付けるタイプもありますが、粘着力が弱いと重みで
すぐに取れてしまうものや、はがした時にテープのカスが窓枠にこびりついて
しまうような物もあって、手軽な反面少し面倒な部分もあったりするんです

K様もそれを気にされていて、でもおしゃれなタッセルを使いたいと言う
ご意向に沿える方法は無いかと考えた結果、こうなりました

そう、本体にタッセルをぶら下げる事にしたのです

カーテンと同じ生地で帯を作り、カーテン本体に縫い付けます。

ボタンとボタンホールを付けたら、あとは写真の通りです(笑)

これなら窓枠や壁に穴を開けたりテープをくっ付ける必要はありませんね
K様にもご納得頂けて一安心でした

Leave A Reply

*

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE