ぐるぐる@店長です。

 

昨年末にご注文頂きましたFさまより、追加のご注文を頂きました☺

その時から「和室の腰窓にもいずれ何かをつけようと思っている」と

お聞きしていたので、先にカタログをお見せしてありました。

ご希望だったのはすだれのロールスクリーン。しかし窓が西向きなので、

あまり隙間の大きいすだれでは日差しを遮る効果は少なくなります。

 

今回お見せしたカタログはすだれメーカーの鹿田産業です。たくさんの

品揃えの中でも一番隙間が少なかったタイプをお選び頂きました💡

素材は竹で、一本一本が少し幅広に加工されていて、それを隙間少なめで

編んであります。

ロールスクリーン仕様のため、どうしても左右に隙間ができてしまうの

ですが、事前にご説明しご了解を頂きました。

巻き上げたところはこんな感じです。

おばあちゃんもご覧になり「何だか雲がかかったように見えるよ。キレイなぁ~、

気に入りました☺」と言って下さいました。均一な太さでない竹の隙間から

うっすら見える向こうの景色を「雲がかかったよう」と表現されていました👍🏻

 

これなら外からと中からの見た目もバッチリ、なおかつ日差しも程よく

遮るのではないかと思います😊