施工例:リビングにナチュラルな無地カーテン☆

ぐるぐる@店長です。

 

先日お納めしましたNさま。ご来店頂いた時にはすでに新築のお家にお住まいだったのですが、お引っ越しや片付けでとにかくお忙しかったとのことで、カーテンは前のお家で使っていたもので過ごしておられました。お引っ越しが落ち着いてようやくカーテンを見る時間が出来たんです、とおっしゃってご注文頂きました

 

お家は外観も室内も木の質感を活かした素敵なナチュラルテイストお写真はないですが玄関ドアやその周辺も雰囲気があって素敵なお家なんですよ

リビングにはクランクになって大きな掃出窓が2つと、小さめの窓が1つ。奥様が希望されていたナチュラル系のカーテンをお選び頂きました。

そしてもう一つご希望されたのが遮光裏地。しっかり二重仕立てになっているので光を遮るのはもちろん、断熱効果もUPします

 

この日はご主人がご在宅下さったのですが「妻も新しいカーテンを楽しみにしてるんですよ」とのこと。お喜び頂けたでしょうか

 

そして少し余談ですが…この小さい窓にカーテンをかけている時にふと違和感を感じた私。

何だろうこの違和感…すぐにはその理由が分からなかったのですが、大きい窓のカーテンを掛けていて気付きました。小さい窓のレース側の方のレールのランナーの種類が違っているのです。

レールの中に入っているランナーはどれも同じではなく、それぞれのレールの形状に合わせたものが入っています。今回は違うレールのランナーが入っていたために滑りに抵抗があり違和感を感じたのでした。

ご主人にその旨をご説明すると私が帰った後にさっそく工務店さんに連絡され、すぐに取り替えてもらったとのこと。LINEで「助かりました、ご丁寧にありがとうございました」とお知らせ頂きました。それを聞いて私も安心です!

ほんのちょっとのことですが、カーテン以外のところにも目を配っていかなければと改めて思いました