カーテンコール|徳島市のオーダーカーテン専門店

傷んでしまった出窓の天板を補修!

1433 views
約 2 分

ぐるぐる@店長です。

 

先日納品にお伺いしましたMさま。カーテンの工事の際にふとMさまが

「ここの出窓のところもうっかり鉢植えの水を溢れさせてしまって、すぐに

気が付かないものだから随分傷んでしまってねー」と言われました。和室の

出窓部分です。

普段はこのような状態で、レースの敷物を敷いておられますが…

取ると、

塗装も剥がれカサカサしてしまっています😢奥の窓枠部分も雨が

降り込んだりして色褪せや傷みが見られます。

 

この状態で塗装をし直したり板を変えたりはとても大変な作業になるので、

木目のシート貼りをご提案しました!

 

昨日朝から工事開始!

凹凸があまり見られなかったので大掛かりな下地処理もなく、昼前には

作業が終わりました!

こんなにキレイになりました!!

天板の部分とその奥の窓枠部分、さらに窓枠の縦方向のみ貼りましたが…

この画像の縦方向はシート貼りですが天井部分は貼っていません。

Mさまも「色もよく合ってるからパッと見ここがシートっていうのが

分からないね!」と喜んで下さいました😊

 

木目や色を合わせる場合、カタログに掲載されている小さな見本ではなかなか

選びにくいので、Mさまにはお手数だったのですが大きめのサンプルをお送りし

二度ほどご確認頂いたのですが、その甲斐あってとても色の近いシートで施工する

ことが出来ました!これでお水がこぼれても安心です👍🏻

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE