カーテンコール|徳島市のオーダーカーテン専門店

飛び出し注意!

44 views
約 2 分
ぐるぐる@店長です。
このところ懐かしいお客様からカーテン掛け替えのご連絡をよく頂きます。わたくし、実は10年以上前のお客様でも結構覚えていまして😅
○○町の○○です、と言われると、下のお名前やご主人のお仕事、奥様はこんな感じの方だったな、お子様が2人いらっしゃったなぁなど、その時の記憶がよみがえってきます。そんな懐かしいお客様にはいつも「ご無沙汰しています、お元気でいらっしゃいますか?」とお声かけさせて頂いております👍
今回ご連絡頂いたYさまもそんなお一人です。ご自宅も「確かあの辺だったな」とすぐ頭に浮かびました。Yさまはご新築された際、一部はハウスメーカーの方でご注文されていたのですが、今回のご依頼はそちらの古くなったカーテンです。
レースカーテンの裾がウェイトロックという、細いおもりの入った仕上げのものだったのですが、これが実は年数が経つと中からおもりが飛び出してきます💦おもりを巻いている糸が朽ちてしまうのが原因なのですが、こうなります↓飛び出し注意です!

これはまだいい方で、ほとんど飛び出してしまっていたところは私が採寸にお伺いした時にはさみで切り取ってしまいましたはさみ(掃除機に吸い込んだり足に引っかかったりするので)当店ではもうここ数年このやり方はあまりお勧めしておらず、生地自体を細く折り返してその中におもりを通す方法をとっています。
iPhoneImage.png
そうするともし糸が朽ちてお直しをすることがあっても直しやすいのですひらめき(元々ウェイトロック仕様が施されている生地の場合はそのまま使うこともあります)Yさまはレースカーテンの新調、カーテンのクリーニング、コード式のシェードをチェーン式に交換、などをご依頼頂きましたき
年内にお納めできるように急いで手配させていただいているところです。Yさま、いつもありがとうございますおじぎ

Leave A Reply

*

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE