キュウカンバです。
寒い日が続いていますが、皆さんの暮らされている
地域はいかがですか?豪雪や寒冷の被害がでて、
今年の冬は本当に大変ですネ。雪
雪のほとんど降らないここ徳島も、やはり今年の冬は
例年より寒いような気がします。
冬が始まる前に住まいの冬支度をしようと思いながら
いつも気がつくと冬本番で、
ひたすら暖かくなる季節をまつ寒々しい我が家ー
家族中、寒い、寒いとぼやきまくりー毎年のことです。
なんだか自宅で過ごす冬の日を、春を待つためだけの季節
にしているようでもったいないと感じます。
随分前の室内で、室伏さんが設計された建物にお住まいの
方がおっしゃっていた言葉に「冬は寒いし、夏は暑い。でも
快適なことだけがが、全てじゃないんです。この家に背中を
おされてる気がします。」というのがありました。
スゴイッ!と思いました。
この境地にさせてくれる家ってー
でも住み手側の取り組み方や気持ちがオオキイきがします。
でも寒いしー
誰か、助言して下さいポロリ汗

こんにちは、あにんです。
少しサボっていた水泳をこの二日頑張りました。
しかし、かいでもかいでも前にスーっと進みませんぶー
友達のコーチに聞いてみると
「しっかり伸びてからかぐんじょ」と助言を頂きましたが、
前に進む所か、体が沈んでいっています。
そのうえ、息つぎをしているのに25m泳ぐとゼーゼーです。
隣のコースでは、ご婦人たちがバンバン泳がれていました水泳
スゴイなぁ。と感心するばかりです。
私の「吉永小百合さん」への道は遠そうです豚

こんにちは、ぐるぐる@店長です。
今年は予想外の大寒波に見舞われ、雪の降る街では
本当に大変なことになっていますね。
私も先日雪国へ出張したのですが、行きも帰りも
雪に振り回されムニョムニョ飛行機が飛ぶかどうかも
怪しい状態が続いたので気が気ではありませんでした。

これは帰りの飛行機の窓から撮った除雪作業です。こんな
時に乗ったのは初めてだったので一枚撮ってみましたカメラ
主翼の上に積もった雪を強力なエアーで吹き飛ばしています。
この後、凍結止めと思われる液体を翼全体にかけていました。
確かに上空で凍り付いてしまうと大変ですよね汗
この除雪作業で、搭乗してからも30分ほど機内で待機しました。
でも飛行機を飛ばすために寒いなか一生懸命働く人たちの
姿には、本当に頭が下がる思いでした。
おかげ様で無事帰り着くことができましたチョキ

キュウカンバです。
「南総里見八犬伝」、皆さんご存知の夢とロマンの
壮大なフィクションの歴史小説です。犬
戌年という事で、お正月にTVで放映され話題になりました。
この手のお話好きの娘のつぼにはいってしまい
私は毎日、本屋めぐりです。
どの本屋も売り切れなのです。
もともとそんなに多くは置かれてなかったはずなのですが、
それにしてもTVの影響はすごいですネ
現代訳されているもの、原本のままのもの、10巻のもおよぶのもの
1巻だけのもの・・・訳者もさまざま・・
頼むにも迷ってしまって、結局売れ筋の下巻だけを見つけ
それを買ってくるように指示されたのでぶー
昨日やっと購入した次第です。
娘は分厚い下巻に飛びついたものの、やっぱり途中からでは
訳が分からないらしく、ぶつぶつ文句を言いながら読んでいました。
でも今まで興味のなかった人たちが、TVのおかげで
名作を読もうとするのは、とってもいいことですネ

こんにちは、あにんです。
今日で、阪神大震災から11年なんですね。
寝ている時、ゴォーーーーーという地鳴りが聞こえだし、
それがだんだん大きくなって地震が起こりました。
揺れがおさまってからも、何回か小さい揺れがあり、
すごく怖かったです。
昨日テレビで、倒壊を防ぐ筋交いの事をしてたのですが、
それでワイヤーの筋交いが紹介されていました。
日本家屋にも木と鉄が調和していて斬新な感じで
私は、いいなぁと思いました。
でも、見た目よりも安心を得られるというのが一番ですね。
自然災害の前での人の力は微力だと思いますが、
少しでもそれに対処できるよう私も防災意識が低いのを反省し、
災害に備えようと思います。

ぐるぐる@店長です。
明日は1月17日。あの震災からもうそんなに経ったのですね。
その時 私は大阪にいました。ものすごい揺れで目が覚めて、
同時に「ああ、もしかしたらこれはこの世の終わりなのかも‥」と
思ったほどでした。
すぐに実家に電話、続いて会社の同僚に電話、3回目に
受話器を上げた時にはもうつながらなくなっていました。
電車が動かないので会社には行けず、自宅でずっとニュースを
見ていましたが、何もなすすべはないのです。
誰かと連絡を取ろうと公衆電話に行けば長蛇の列。受話器を
持っている人に「つながりますか?」と聞いても
「全くダメです」の返事。
しばらくは余震に怯えながら過ごしましたが、それでも被害が
ほとんどなかったため翌日には普通の生活に戻れました。
でもそれは本当にたまたま運がよかっただけのこと。
徳島も近い将来大きな地震が来ると予想されています。
あまりピンとこないかもしれませんが、最小限の備えはして
おきましょう。私もポリタンクや衛生用品、充電器付きラジオ
など、万全ではないですが少しずつ揃えていってます。
普段あまり近所付き合いがないところでも、いざという時には
きっとみんな進んで助け合うでしょう。でもみんなが少しずつ
備えをしていれば、お互いの負担も軽くなるはずです。
まずは小さなリュック一つに、少しずつ詰めていってみませんか?

キュウカンバです
昨日、高知に行ってきました。
息子の試合観戦目的だったのですが、早くに試合がすんだので
やなせたかしさんの「詩とメルヘン絵本館」に行ってきました。
いつだったか、建築の賞をもらっていたので
見たいと思っていたのです。
間口の狭い奥行きの深い平屋の建物で、木のスパンに
細いガラス(アクリル?)を組み込んだシンプルな建築物で
とても好きなタイプの建物でした。
アンパンマンミュージアムに隣接していますので、
分かりやすいと思います。
近くにお越しの際は、行ってみてください。
アンパンマンのキャラ達も、迎えてくれますよイヒヒ

こんにちは、あにんです。
昨日、お客さんの所に行く途中、
お遍路姿の大きい男の人を見かけました。
「あ“ーーーーーー、加藤 大くん」びっくり
でも、人違いかも??っと思ったら、店長も見かけたとの事。
間違いない。かも。
お遍路さん、エライなぁ拍手
 
頑張ってねぇ~豚

ぐるぐる@店長です。
今日の徳島は雨ですが、寒さも少し和らぎ
ちょっと過ごしやすいですね。
先週の日曜、バイパス沿いで身体の大きなお遍路さんを
見かけました。ここ徳島でお遍路さんを見かけるのは
全然珍しくない光景なのですが、見た瞬間「あれ?」と
思ってその人をもう一度見直すと…加藤大くん??びっくり
(テレビでダイエットに挑戦していた男の子)
車ですれ違っただけなので、まぁ似た人だったのかな?
と思っていたら、さっき外出から帰ってきたスタッフの
あにんさんが「さっき加藤大くん見たよ!」と言うの
です。
どうやら本当に四国八十八ヶ所を巡っているみたいです。
もしかしたらまたダイエットに挑戦?リバウンドしたとの
噂もあるみたいなのでムニョムニョまた体重を落とすために
やってきたのか、はたまた誘惑に負けてしまう心を鍛えに
やってきたのか…
頑張って結願してもらいたいと思います赤い旗

キュウカンバです。
我が家の居間には、わりと大きなコタツが鎮座しています。
リビングが吹き抜けなので、暖められた空気は
はるかかなたに浮遊してしまうので、コタツは必需品なのです。
今思えば床暖にしておけばよかった・・・
というわけで、家族全員スッポリとコタツの虫になります。
ふんわり暖かくて、シ・ア・ワ・セラブ
誰もよほどことがない限りそこから動きません
かくゆう私もコタツから離れられず、しないといけない事が
ダラダラッと後回しになってしまいます。
コタツの誘惑に勝てないダメ主婦にとって
冬は大変な季節です雪