こんにちは、えんじです

先日ご新築のお宅にカーテンとロールスクリーンをご納品させて頂きました

なんとこちらのカーテンの組み合わせは学生さんのお嬢様が全てお選び下さいました

1階は全てのお部屋をお揃いのカーテンにして下さいました

写真を撮ると見えにくくなってしまいましたが、厚地のドレープカーテンはラメ感がある無地の生地です

 

レースカーテンは葉っぱの柄のものをお選び頂きました

階段にはオレンジのロールスクリーン。

外からの光が当たると暖かみがあって優しい雰囲気になりました

 

お2階の厚地のカーテンは1階の厚地のカーテンと色違いになっております

大きな掃出窓には薄いグリーンのものと、こちらも葉っぱ柄のレースカーテンですが、1階とはまた違ったタイプのものなのでイメージがガラッと変わります

  

腰窓のあるお部屋は色違いのシルバーと裾がデザインになっているレースカーテンを合わされました

こちらはとっても可愛らしい雰囲気です

お2階のレースカーテンは柄がハッキリとしているので厚地のカーテンを閉めた時にレースカーテンの柄の陰が写ってとっても素敵でした

全部屋の小窓には全てロールスクリーンをお付けしております。そのお色もお嬢様がトータルでお考え下さいました

取付が完成した頃にお嬢様も見に来て下さり、一部屋ずつ確認して頂きました

お嬢様がご自身で選んだものと言う事もあり、とっても喜んで頂けました

なかなかお子様が全てのカーテンを選ぶと言う事は無いと思うのですが、今回ご注文頂きましたお客様はお嬢様のセンスを信頼してご家族の皆様もお任せしていると言うのがとっても素敵だなと思いました(お部屋の壁紙や内装のお色もお嬢様が考えられたそうです)

これから末永くお使い頂けると嬉しいです

ご注文ありがとうございました

 

ぐるぐる@店長です。

昨日は針供養に行ってきましたよ!前日くらいから冷え込みが厳しくなり、

朝から風も強かったので寒さが少々こたえましたが

いくつかの組合の皆さんと一緒に、神社に神主さんや巫女さんにご供養を

して頂きました。終わったらみんなで順番に、お豆腐に針を刺して拝みます

皆さん針を扱うお仕事の方ばかりです。畳、テント、和裁、洋裁、そして

私たちは内装業(カーテン縫製)ですね!

また来年もよい仕事が出来ますよう、お祈りいたしました

こんにちは、えんじです

カーペットのご納品に行って参りました

先日ご来店された時にサイズを測ってきて下さっておりましたので、カーペットの生地をお選び頂き発注をしておりました

ご依頼があれば採寸にお伺いさせて頂くのですが、今回は正方形に近い四角い形のものだったのでお客様も採寸はご自身でされると言う事でした。

先にお使いのカーペットは家具の下に敷き込んでいると言う事でしたが、今回お作りしたカーペットは必要な所だけにと言う事で先にお使いのものより少し小さめのものをお作り致しました

カーペットの生地も一度サンプルを取り寄せて見て頂いておりました少し厚みのあるスッキリとしたカーペットが仕上がっております

カーテンやカーペットを新しいものに変えるとお部屋がまた違って見えて楽しいですね

こちらのカーペットも長くご愛用して頂ければと思います

ご注文ありがとうございました

こんにちは、あにんつです。

 

窓のすぐ上に天井があるところにカーテンレールを取り付けます

 

窓枠の幅が狭いためにネジ穴が左右にある取り付け金物を使用します。

 

 

これで、バッチリですね

 

 

ぐるぐる@店長です。

 

大阪に住む友人から、吹き抜けの窓について以前から時々相談があり

ました。新築当時から何もつけずにきたけど、日が差すとやっぱり

まぶしく、夏は暑い

しかし吹き抜けで高さが5mも上なので、なかなか簡単に取り付ける

ことはできません

 

しかし今年になって壁紙を貼り替えることになったそうで、貼り換えの

時に足場が出来るので取り付けるチャンス!がやって来ました

 

遠方でしたが綿密な打ち合わせを重ね、この度やっと取り付けることが

出来たのです夜の様子はこちら。

無事に付いています

そしてスクリーンの有無の差が分かったのが昼間です!

友人曰く「直射日光が差さない!超ストレスフリーつけて

本当によかった~」とのこと!

吹き抜けはとても開放的でいいのですが、実はお悩みもかなり多いです

友人にはお悩み解消出来て喜んでもらえて本当によかったです

こんにちは、えんじです

先日MORRISとFISBAのカーテンをご納品させて頂きましたI様が、椅子張りのご注文もして下さいました

元々家で使われていた素敵な椅子ですが、リフォームしたお店に置かれると言う事でカーテンとお揃いの生地でお作りさせて頂きました

お預かりした張り替え前の椅子です。こちらもとっても素敵でしたが、破れてしまっている部分があったりしていました

職人さんの所へ預けに行った時、職人さんが「これは凄い良い椅子だ」と仰っておりました

古い椅子だとは聞いていたので肘掛けや脚の部分はニスの塗装が取れている部分があったのですが、そう言う部分がアンティークっぽくて生地に合うねと職人さんも言われておりました

椅子をお預けし、生地もお渡ししてから約1週間で完成です

以前とは全く雰囲気が変わりましたがとっても素敵です生地もですが、合わせると確かにアンティーク調になっておりました

椅子に座ると言うよりディスプレイに使われると聞いていたので座面に何かを置かれても見えるように背中部分に一番大きい鹿の絵を出し、座面には動きのある川の流れとその周りに小さな花が咲いているのでできるだけ花が見えてポイントになるように致しました

柄出しはこちらに任せて頂けると言う事でしたので、このような感じに仕上げさせて頂きました

後ろは森の感じが出るように緑部分を多めにさせて頂きました

カーテンと並べると更に素敵です

初めは白基調のものもお考えになられていらっしゃったのですが完成したカーテンや椅子、全てを見てやっぱりこっちにして良かったと仰って頂けました

I様のブティックはお2階で教室をされているので、教室へ上がるための螺旋階段が店内にあります。その階段から店内を見下ろす事が出来たので普段はなかなか見えない上からの全体像も見させて頂きました

カーテンと椅子とI様の作品の全てで統一感があって本当に素敵でしたまたI様は店内に飾る作品を作られると思います。飾る作品が変わればカーテンやお店の見え方や雰囲気も変わりますので変わる雰囲気もこれから楽しんで頂けたらなと思います

 

今回は沢山のご注文と、素敵な作品を見させて頂き本当にありがとうございました

ぐるぐる@店長です。

「FIKA」という言葉を聞いたことがありますか?フィーカと読みます。

スウェーデンの生活慣習の一つで、親しい人と一緒に甘いお菓子とコーヒーを

頂くこと(コーヒーブレイク)のことを指すそうなんです。コーヒーを反対読みに

して「ヒーコー」みたいにもじっている言葉なんだそうですよ

ジャパンテックスのデコオンブースでは今回毎日2回「FIKA」が催されていて、

私も参加してきましたよ!参加費は500円です

知っている人はお友達のHさんと司会のYさんだけ。ほかの人とは早速名刺交換し、

もう顔見知り!ってことでFIKAが始まりました!

少し前にスウェーデンに行ったYさんが、現地の暮らしやインテリアについて

お話してくださり、私たちはお菓子とコーヒーを頂きながらそのお話に耳を傾け

ました私たちがイメージしてコーディネートしている「北欧スタイル」と現地の

状況はどうやらずいぶん違うようです…

FIKAはほっこりまったり、楽しいひとときでした。こんなリラックスタイムが普段の

生活に根付いているって、素敵ですね

ぐるぐる@店長です。

 

今年も残すところあと一ヶ月となりました!カーテンコールでも少しずつ

年末の用意を進めていこうと思っているところです

 

年内にカーテンを新調されたい方がすでに何組かお越し頂いております。

今からですと間に合うものが多いですが、輸入生地などはそろそろ年内の

お納めが難しくなってきております

輸入品は週一回の注文日と発送日なので、それに間に合わなければ更に

もう一週間かかります。また、年末ですので税関も混み合ってしまい、通常

通りの納期に届かない可能性もあります

 

国内の商品はまだ少し余裕がありますが、15日を過ぎますとそろそろ厳しく

なってくると思います。

当店でも、お打ち合わせや納品・工事のご予約が埋まっていきますので、

ご希望のお日にちにはお伺い出来ないこともあります

 

年内までに新しいカーテンなどをご希望の方はぜひお早めにご来店下さい

 

こんにちは、えんじです

先日MORRISの生地をご注文頂きましたI様の所へご納品に伺いました

今回はご自宅ではなく、ブティックをされている店舗の窓にカーテンとバランスをと言うご注文でした

MORRISとFISBAのとっても素敵な生地をお選び頂きお作りさせて頂きました

カーテンとバランスはお揃いの生地で、バランスは間に無地の生地も挟んでおります。こちらの生地の色合わせもさせて頂きました

バランスの形状はゆるやかなカーブの出るアーチ状の仕上がりです。

 

レースカーテンはFISBAの無地のシンプルなものですが、生地合いがとっても柔らかで優しいものとなっており、MORRISの柄ととっても良く合っておりました

I様はデザイナーをされていたと言う事で細部にもとってもこだわりを持って頂き、房かけも生地に合った重厚感のあるものをお選び頂きました

工事に伺った日は丁度お2階で押し花教室もされており、生徒さんもいらっしゃっておりました。

工事を始めてから終わるまでの約2時間で作品も完成しており、完成した作品を窓の横の壁に掛けられました

こちらの作品を初めて見させて頂いた時に写真かと思ったのですが、きちんと生のお野菜を押し花の様にして作られたとお伺いしてすごく驚きました

カーテンと色味が似ていて一体感がでていてとっても素敵ですお店の壁には他にも作品が並んでおり、生徒さんの作品も飾られておりました

机の上に置かれていたティーポットにかぶせているティーコゼも作られたそうです!

とっても素敵な作品を作られていて感動します

 

写真にも写っておりますが、カーテンと同じ生地で椅子の貼り替えもさせて頂きましたので次回ご紹介させて頂きます

クッションも写っておりますが、そちらはご一緒にご注文頂きました生徒さんのご依頼品となっております。

色違いのベージュのものと2種類ご注文頂きましたお写真撮らせて頂くのを忘れてしまったのですがとっても素敵なクッションに仕上がっております

MORRISとFISBAのこちらの生地でお作りさせて頂くのは初めてだったのですが、とっても素敵なカーテンに仕上がって本当に嬉しいです

ぐるぐる@店長です。

ジャパンテックスには今回も海外ブランドを集めた「デコオン」ブースが出展

されていましたよ!

いつもながら、ワクワクする見た目ですね~

今流行りの「ボタニカル(植物系)」でゴリゴリにまとめたブースです!

でもなぜだかとっても落ち着くんですよ。今回はカフェ併設なので、合間に

ちょっと一杯も出来ます私はここで新たな出会いもありました

では当店取り扱いブランドをご紹介します!まずはイギリスの「ILIV」。

こちらも今のトレンドを押さえたボタニカル柄がいっぱいです!

こちらはスペインのブランド「GUSTON・DANIELA」です。

大人っぽい生地がたくさんありますね

そしてこちらは「Orla Kiely」ですポップな大柄デザインが目を引きますね

カーテンコールにもサンプルがありますよ!

どれも甲乙つけがたい素敵な生地ばかりでした