こんにちわ。キュウカンバです。
ハギレセールも 中盤にさしかかりました。
何度も足を運んで下さる方も増え、すっかり定着
した感があります。
テーブルコーデイネイトでクロスやマットを作られる方、
布造花をされている方、お友達にさしあげるオシャレな
巾着をおつくりの方・・・etc
ハギレは第2の人生?(布生でしょうか)を与えられ
本当にシアワセです。ありがとうございます。桜
ハギレとは別に、別使用でカーテン生地をご購入
される方もいます。
以前、声楽を専攻されているお嬢さんの発表会用の
ロングドレスを作られるというお客様もいらしゃいました。
以前のイメージとは全く違ったカーテン生地が沢山あります。
ファブリック全般で、とてもオシャレにお使いいただけます
ので、お気軽にご来店下さい。ジョギング車自転車船飛行機
カーテン生地は厚手なものが多いので、
とてもしっかりした物に仕上がりますヨ
縫製もラクチンで~す。ハート

こんにちは、あにんです。
先日、葉加瀬 太郎さんのコンサートに行って来ました。
1曲目が30分ぐらいあり、あまりにも音色が心地よかったので
いきなり睡魔に襲われ気を失いかけました楽しい
みなさんもご存知の通り、葉加瀬さんはトークもおもしろいんですよね。
「お昼は「いのたに」のラーメン食べに行って来ました。
おばちゃんに「おかえり」って言われました。
これから「東大」のラーメン食べに行きますラーメン
と会場の笑いを誘っていました。
途中からゲストとして、葉加瀬さんの高校の同級生の
功刀 丈弘(くぬぎ たけひろ)さんが出演されました。
功刀さんのバイオリンの曲調はアイリッシュでした。
私は、アイリッシュ音楽が好きなのでとても楽しかったです。
CDも思わず買ってしまいましたさくらんぼ
バイオリンとピアノとチェロ、みんなで力を合わせ曲を演奏し、
そしてそれを楽しんでいるという姿を見て、
少し感動した芸術の秋の一夜でした月

こんばんは、ぐるぐる@店長です。
今年の6月に徳島で「水戸黄門」のロケが行われた
のですが、今日はその放送日でした。
地元からもたくさんの人が公募で選ばれてエキストラ
として参加。阿波踊りをしている私はドラマ中に出てくる
踊り子役として参加しました楽しい
都会ではロケやエキストラの機会が多いと
聞きますが、この田舎ではそんな機会はなかなか
ありません。
普段時代劇を見ない私も、今日ばかりは
どっぷり時代劇です(笑)
テレビから自分の声が聞こえたりチラリと映ったり。
恥ずかしいようなうれしいようなラッキー
ロケが終わった時は「本当にこれで大丈夫かなぁ?」と
心配しましたが、思っていたよりもずっといい出来で
安心しました。
とてもいい想い出が出来ました。

キュウカンバです。「芸術の秋」ですネ
先日、野外彫刻展に行ってまいりました。
徳島の中心地の城跡にある公園で、毎年開かれています。
開催期間も長く、実際に手に触れることも
とがめられません。大勢の老若男女が芝生でくつろぐ
すぐ横に、何気なく点在しています。
ムシロ作者は触れて、感じてもらいたいのかのようですラブ
ダイナミックなもの、かわいいもの、メッセージが
強いもの、リズミカルなもの・・・etc
彫刻に親しめる、気取りのない彫刻展なので
お近くにお住まいの方は、是非行って見てください。イケテル
ちなみに、キュウカンバの恩師の方々も参加されていて
おおせいな彫刻に対する意欲に、頭がさがりました。
こおゆうのみると、ワタシもガンバルぞー って
気分になるんですが・・・
うちに帰ると、「食欲の秋」オンリーになちゃうんですよネたらーっ

キュウカンバです。
アニンさんに続く、「レースでコサージュ」第2弾です。
これは、1年半位前のキュウカンバジュニアの卒業式用に
ハギレのカーテン生地で作ったものです。
もちろん、実際に付けたものです。おはな

薄いピンクのシャンタン生地を中心におき、
生成りのオーガンジーをに巻き込きました。
さらに、オーガンジーのスカーフでリボンを作り、
その上にのせて、できあがり。
同じコサージュもあきますよネ
市販のものも 気に入ったものが無くてー
至急、前日に作ったのですが、
なかなか評判は悪くなかったですヨ イヒヒ
(そんな気がしていたのは、自分だけもしれませんが・・)

こんにちは、ぐるぐる@店長です。
今日の徳島は雨模様です。
お店のディスプレイも季節に合わせて秋っぽく
替えていて ふと思ったことが。
カーテンを束ねる「タッセル」も最近は
色々なものがあって、ガラス玉やビーズで
飾られたワイヤー製のものをよく見るように
なりました。
それってすっごく夏っぽいけど、秋冬には
使えるのだろうか?と思ったのです。
そこで試してみました。
一つはスエードタッチのカーテン。色はクールグレイで
冬っぽい感じですが、こんな風に合わせてみました。

もう一つは麻100%のカーテンですが色がこげ茶です。
シックな感じのカーテンに赤いワイヤータッセルを
合わせてみました。

どちらもなかなかよいのでは?ラッキー
ちょっと違った季節感のものも、合わせ方によっては
楽しくなるかもしれませんね。

こんにちは、あにんです。
レースのハギレでコサージュを作りました。
本の作り方ではリボンを使って作っていました。
レースだと端の始末が切りっ放しなりなるので
巾を倍にし中心で両端を重ねました。
レースによっていろいろなコサージュが出来ますよ。
みなさんもいかがですか?
レースのコサージュ

「キュウカンバ」です。
昨日は、ここ徳島に冷たい秋雨がふりました。
週末も雨日和だそうです。少し冷え込んできそうです。
こうなると、本格的に秋の装いとなりますネ。
たまには、「着物」なんてどうでしょう。
最近、若い方が古着の着物を 形にとらわれず、
上手にきているのを、雑誌で見かけます。
ここで、ハギレ登場拍手
半襟に使ってみて下さい。少しの生地で、グッと
いい感じの半襟がつくれますヨ。粋で、おしゃれな 
半襟が出来ると、少しがんばって着物がきたくなるかも・・

こんにちは、「あにん」です。
だんだん寒くなってくるかと思えば、
ここ徳島の日中はまだまだ暑い日が続いています。
みなさんの所はいかがでしょうか?
ハギレは今日で4日目となりましたが、
今日も朝からハギレファンの方が来て頂いております。
有難うございますさくらんぼ
ドレープ生地ではクッションやランチョンマットなど
いろいろな物が作れますが、レース生地では何が作れるかなぁと
考えています。
トイレやキッチンの小窓のカフェカーテンもかわいいですよね。
レースを紐に引っ掛けて木製の洗濯バサミで留めるだけでも、
かわいい窓辺の演出が出来ますね。
今月号のおしゃれ工房に簡単に出来るコサージュの作り方が
載っているらしいので、レース生地で作ってみようと思います。
出来るかなぁしょんぼり
頑張ってみますね。グッド

こんにちは、ぐるぐる@店長です。
ショールームにはよくお子様連れのお客様が
いらっしゃるのですが、打ち合わせに時間がかかったり
お母さん達にゆっくり見て頂こうと思うと、やはり
子供さんは退屈してしまいます。
小さいお子様には絵本、幼稚園くらいのお子様には
ヒーロー系の本などをご用意しているのですが、最近
小学生のお子様に人気なのが「迷路」です。
はじめに何年生か聞いて、それにあった難しさの迷路を
出題します。
出来上がったらスタッフが先生代わりとなって、ちゃんと
迷路が解けたかどうか答え合わせし「OK!」を出すと、
やはり嬉しいのか「もう一回やりたい!」と必ず言います。
最初は恥ずかしそうにしていたお子さんでも、帰るまで
には何枚も迷路で遊んでいます(^^)
出来上がった迷路を「見て見て!」と持ってくる子供さんを
見ると、私も何だか先生になった気分です(笑)
スタッフのいる時は子供さんのお相手もさせていただいて
いますので、これからご来店をお考えの方はお子様連れでも
ご遠慮なくご来店下さいね!

最近「毒抜き」とか「毒出し」という言葉が、健康雑誌の
チョットしたブームです 。体から全てのイヤーな毒
が出たら、どんなにかスッキリするでしょう。
でも人間的には、毒舌のタレントさんとか、毒気の強
い人に惹かれたりしますよね。
中世、近代ヨーロッパの派手を遥かに超越したインテ
リアは、ある意味毒々しい迫力があります。
現代アーティストの方などのお宅のインテリアなども、
想像も及ばない程の凄さだったりします。
キュウカンバことわたくしは、こんなインテリアにと
ても惹かれます。ハデとは違う「毒」は「色気」を含んで
いるようにも感じます。 なるほど・・ないのもに
惹かれるということか・・・撃沈
ナチュラルなインテリアに少しそんな要素を取り入れると、
グっと大人っぽい印象的な部屋になりますヨ タブンラブ

こんにちは、カーテンコールスタッフの「あにん」です。
今日からハギレが始まりました。
OPENからハギレファンの方がたくさん来て頂いてます。
ありがとうございます。
嬉しいなぁラッキー
みなさんはハギレでポーチや帽子、バックなどを作られるそうです。
すごいですね。
そんなテクニックがいる物はつくれないなぁ。と思われてる方は、
クッションカバーを作ってみてはいかがですか?
クッションカバーを変えるだけでお部屋のイメージチェンジが
出来ますよ。
最近、寒くなってきているので、
ビロードや茶系の生地でクッションを作って、
暖かみのあるお部屋づくりをしてみませんか?
お部屋もそろそろ冬支度の準備をしましょう。