ぐるぐる@店長です。

 

先日お納めしましたIさま。数日経って再びご来店頂きました。どうなさったの

でしょうか?

 

お聞きすると、お手持ちのカーテンを引き続き使うとおっしゃっていた二階の2窓が、

いざ掛けてみると丈が短かったそうなのです

改めて注文したいと再びご来店頂いたのでした。ありがとうございます

 

ご長男はリビングに使ったグラデーションのレースが気に入られたらしく、色違いの

ブルーをご希望です

寝室には、先に付けたロールスクリーンの色に合わせた当店オリジナルカーテン&

奥様が気に入られた刺繍の可愛いレースをお選び頂きました!現地で改めてサンプルを

ご確認頂きご発注です

 

ご長男のお部屋は紺色のコーディネートでモダンな印象です。グラデーションもカッコよく

組み合わせられましたよ

 

ちょっと海の底にいるような気分にもなりますね

 

寝室にお選び頂いたドレープカーテンはスクリーンのお色とバッチリの

組み合わせです刺繍で少し女性らしさも出せました

 

Iさま、今回もありがとうございました

 

こんにちは、あにんつです。

ナチュラルな感じのカーテンをご希望でしたので、当店で人気の高い麻ライクな生地をお勧めしました

生地には少しクシュとしたシワ感がありますので、それがよりナチュラル感をアップしています

 

 

柔らかい印象のレースカーテンです。

 

見た感じは麻のようですが、ポリエステルなので洗濯OKです。そんなところも嬉しいですね

他にも色がありますので、是非お店でご覧ください

 

ぐるぐる@店長です。

 

ご新築中にご来店頂きましたSさま。ご主人は関東に単身赴任中で、先に

奥様がお姉さまと一緒にご来店下さいました

 現地お打ち合わせはご主人が帰られている日に合わせてお伺いし、あらかじめ

選ばれていた商品を中心に決定頂きました

 

リビングは奥様が選ばれたボーダー柄のカーテン&レース。このレースは外から

見てもとっても印象的で、遊びに来られた奥様のお友達が「外から見ただけでこの家

だなってすぐ分かったよ!あなた好みね」と言われたとのことモダンな印象で

とってもステキですね

キッチン横のシェードは戸棚の扉と干渉するのですが、奥様はツインタイプを

ご希望になられた為、ご了解いただいた上で施工させて頂きました

 

次回は畳コーナーをご紹介します

 

ぐるぐる@店長です。

 

カーテンをご注文頂き 先日納品させて頂きましたKさま。今注目の暮らし

やすい平屋のとっても素敵なお家です

リビングにはご来店時から気に入られていた当店オリジナルのカーテンと

レースで。色こそ変更になりましたが奥様のカーテン選びはイメージ通りで

間違いなく、即決定です

フェミニンすぎない地模様の花柄生地に、少しストライプの模様の入った

レースを合わされました

 

寝室には無地のベージュの遮光生地と、かわいらしい花柄の刺繍の入った当店

オリジナルレース。

刺繍の色使いが紺とベージュなので、優しい印象もありつつ甘すぎないのです

 

カーテンとは別に、玄関のピクチャーレールのご注文も頂いていたのですが、

お引越し後にお伺いするとそこにはこんなものがかけられていました。

これは何でしょう?全く見たことがないのですが、何かの守り神のような…

奥様にお聞きしたところ「牛鬼(うしおに)」というんだそうです。

奥様のふるさと愛媛に伝わる伝説の妖怪で、調べたところ牛鬼祭りというのも

あるのだそう。

 

検索した画像を見るとリアル牛鬼は赤ちゃんだと泣いてしまいそうなちょっと

怖い見た目ですが

これは奥様がお知り合いに作ってもらったキルト製で、とっても可愛らしいん

ですよ!目の周りなどは色々な柄の生地を使って立体的になっていて、ベロは別に

作ってくっつけているのでペロペロなっています

ふるさとLOVEな奥様のお気持ちが感じられるお玄関になっていました

こんにちは、えんじです

先月ご注文頂きましたお客様の所へカーテンレールとカーテンをご納品させて頂きました

なかなか工事の予定がつかず、少しお日にちをいただきましたがご納品する事が出来ました

2部屋の掃き出し窓と腰窓のカーテンとカーテンレールをご注文頂きました。

レースカーテンは可愛らしい模様の入ったもので

ドレープカーテンは大きなドット柄のものをお選び頂きました。

カーテンレールは最初サイドキャップが円形のものや楕円形のものを選ばれていたのですが、壁との距離などを考えたところこのようなタイプのものが一番スッキリと収まると言う事でこちらのレールにさせて頂きました。

先に付けられていたカーテンとはイメージがガラっと変わりました

取付の時に少々レールの取付位置が変わったりしたのですがしっかりと固定できました

今回カーテンをお作りさせて頂いたお部屋は頻繁にはお使いにならないようですが、カーテンもレールも長くお使い頂けたらと思います

ご注文ありがとうございました

 

ぐるぐる@店長です。

 

今回お伺いしたTさまは県外のお客様ですどこかは言えませんが…

シーサイドの素敵なマンションなんです

窓を開けていると外からは「ザパ~ン、ザパ~ン」と波の音が

聞こえてきます。採寸にお伺いした日はたくさんのヨットがすいすい

あいにく採寸の日も納品の日も雨だったのですが、それでも抜群の

ロケーションです

Tさまには当店オリジナルカーテンからお選び頂きました!リビングには

優しいブルーグリーンのカーテンを。レースは眺望を確保するためオリジナルの

フランス製ボイルレースで。

私一人での納品でしたので、房かけも私がつけますよ!カーテンをかけて、

窓ごとに高さを確認しながら…

完了です!

西向きの腰窓は日差しが暑いと気にされていたので、ここだけ遮光の裏地を

つけています。この日は曇りでしたがしっかり遮断しています

また、レースもこの面だけ遮熱効果の高い「クールシフォン」を採用

クールシフォンはしっかり透け感があるのに遮熱効果が高い、スゴいレース

なんです

 

そしてこちらは寝室。遮光生地をお選び頂きました。

西からの日差しも安心、そしてこちらの窓にもクールシフォンで遮熱対策!

 

Tさまにもとても気に入って頂きました長らく単身赴任で別々に暮らされて

いて、やっと一緒にゆっくり過ごせる地元のお家ということなので、お二人の

生活を満喫して頂きたいと思います

ありがとうございました!

 

(県外への採寸・お打ち合わせには別途交通費・出張費を頂戴致します)

こんにちは、えんじです

レースカーテンご注文頂きましたお客様の所に納品に行って参りました

ご注文頂いたものは刺繍の綺麗なレースカーテンです

裾のあたりだけ刺繍がされているものです。

こちらの窓はレースカーテンをお部屋側に持ってきました。

後ろのドレープカーテンを閉めても遮光カーテンではないので光が入って明るいです

ドレープカーテンは無地ではありませんでしたが、地色と同色系の柄物だったのでレースカーテンを手前にしても柄が浮き出るようでオシャレです

お客様にもこの刺繍のカーテンはとても気に入って頂けました

日の光は入ってくるようですが、人の目も気にならない所だったのでレースカーテンをしているだけでお部屋も明るく、雰囲気も柔らかく素敵なお部屋でした

今回はご注文ありがとうございました

こんにちは、えんじです

お盆前にご採寸に行かせて頂き、ご注文頂きましたお客様の所へ納品に行って参りました

今回は寝室のシェードをカーテンに変えると言う事でしたので、レールの設置に職人と2人でお伺い致しました

窓枠の内側にカーテンを納めたいと言う事でしたので、レースとドレープカーテン両方のレールを中にお付けさせて頂きました

お客様のご要望でレールは窓枠直付け(隙間が無いように)、カーテンは片開きになっております

窓の手前に転落防止のバーがあったので、それに出来るだけ重ならないような位置にレールをおつけしたのでどうしてもカーテン同士の距離は近くなってしまいましたが、設置の際にも確認させて頂きお客様にもご理解頂きました。

レールを少し手前に寄せたので、レースカーテンはバーよりも手前に降りるようになりました。

お選び頂いたレースカーテンも可愛いです

生地は黒色で大きなボーダー柄になっている遮光カーテンですお部屋もシンプルでしたのでとっても格好良かったです

設置後は「遮光カーテンはこんなに日を遮るんですね」と驚かれておりました

以前付けていたものは遮光生地では無かったので、朝がどんな風になるのかわからないので朝起きられるか不安だとも仰っておられました

 

今回は寝室の1窓でしたが、リビングもまた同じ生地で揃えたくなると思うので後日お願いすると思うと言って下さいました

先にリビングの窓も採寸はさせて頂いておりますのでご注文があればすぐに発注が出来るようにさせて頂いております

 

今回はご注文ありがとうございました

こんにちは、あにんつです。

今日は、無地のイタリア生地のカーテンを紹介します😊 グレー色のプレーンスタイルです。

 

麻ライクのナチュラルなレースを合わせました。

レースカーテン : カーテンコールオリジナル

 

クローゼットの扉を開けると、扉とレールが干渉するためレースのレールは窓の内側に付けています。レースのレールは、ドレープのレールの黒色を目立たせたいので窓枠と同じホワイトで👍

 

これで、OKです🙆‍♀️

 

こちらは、同じ生地のブラック です。クールですね✨

 

 

レールは、サイド付きでよりクールに😌

 

この生地は他に織の感じが違う2種類があります。色も、沢山ありますよ。

 

ぐるぐる@店長です。

 

先月に納品が完了しているSさま邸なのですが、私がリフォームの現場

などで今月バタバタしていてゆっくりご紹介する時間がなかったので

今日から続けてご紹介します!

まずは応接室ですよ

 

Sさまのお宅には立派な応接室があって、そちらのソファも同時に張り替えた

のは先日ご紹介したのですが、Sさまはソファとの兼ね合いも考えながら

カーテン選びをされていらっしゃいました。

そして最終的にたどり着いたのは「椅子の張り地と同じ生地で上飾りを

作って統一したい」とのお答えでした

 

生地は超高級ブランドZimmer+Rohdeのコレクション「Ardecora」から

Eventoをお選び頂きました。とても上品なこの生地は椅子張りにもなるくらい

重厚なカットベルベットで、上飾りにするにはデザインが限られます。

しかもメインの窓はカーブ面に4連というデザイン。別の壁面には同じくらいの

サイズの窓がさらに2つあります。

 

実際のレール工事のことや生地の種類、開閉する時の使い勝手、単体の窓の

方とのデザインの兼ね合い、また最終的な見た目のことも考え、スケッチを

いくつかお出ししてお決め頂いたスタイルがこちらです

窓と窓の間がそう広くないため上飾りは一枚で仕上げましたが、中の

レールはそれぞれ別々に付けています(片開きが4窓)

見た目のバランスを考え それぞれ外側にカーテンを寄せるスタイルにしたの

ですが、寄せた方から内開きの網戸が開く状態になるので(図面ではカーテンを

寄せない方から開くようになっていたのですが…)左右両方にマグネット

ランナーを入れ、どちらからでも開けられるようにしました

ドレープはこちらもハイブランド、スイスのクリスチャン・フィッシュバッハ

(フィスバ)のベルベット「Ventura」です。タッセルはManas-Texのソワレ、

レースは当店オリジナルのトルコ製レース。とっても豪華なゴールドの刺繍が

お部屋に嫌みの無いゴージャス感をプラスしていますね

 

左側の単独の窓二つは同じデザインでこのようになりましたよ

ソファともぴったりコーディネート出来て、お若くオシャレなSさまらしい

応接室に仕上がりました

次回は寝室をご紹介します!