ぐるぐる@店長です。

 

今日はアスティで開催された東リのカタログ「エルーア」の新作発表会と

セミナーに行ってきました!

 

会場には生地のサンプルが並べられ、有名デコレーターがデザインした

カーテンも展示されていましたよ😉

普段目にしているカーテンとは全く違うスタイルですね!こんなカーテンが

お部屋にあるとワクワクしませんか?🌟

 

セミナーでは東京で活躍されているREIKOさんが、エルーアの生地やアクセサリーを

使ったコーディネートについて丁寧に説明して下さいました☺

↑とっても美人なREIKOさんです😍

アクセントに目立つ色目のテープを使ったり、和柄のカーテンに洋風のレースを

合わせたりと、ちょっとひと工夫した組み合わせが面白かったです👍🏻

新しいエルーアのカタログはお店にありますので、ぜひご覧下さい!

月うさぎです。

前回のブログに書かせていただいた平成12年にご注文頂いたお客様です。

破れたレースカーテンを新しい物に取り替えさせて頂きました。

国内メーカーのカタログはだいたい3年ほどで新しくなります。継続される商品もありますが廃番になっていくものもたくさんあるのです。

幸いお客様のレースはボイルレースという、定番の商品。今でも広く愛用され、もちろんサンゲツのカタログにもありました。

色も少しベージュが入った様なナチュラルなお色です。



長く使っていると見えないところに黒カビが発生していたり、紫外線で生地もゴワついて破れやすくなってきます。

今回、破れたところだけではなくLDK全て取り替える、という選択は良かったのではないでしょうか。

お部屋全体が明るくなりました。

ぐるぐる@店長です。

 

今日は大阪で開催されているFEDEの新作発表会に行ってきました!

セミナーでは「ブリリアントエレガンス」「ノスタルジックモダン」

「ウォームナチュラル」というそれぞれのデザインカテゴリーに沿って

紹介が始まりました。

会場内のディスプレイも素敵でした🌟

どれも素敵ですね☺

カーテンコールにもサンプルが入る予定ですので、またご紹介させて

頂きます!

こんにちは、あにんつです。

高校生の女の子2人のお部屋です。お姉さんが受験なので勉強に集中

させてあげたいと真ん中にカーテンレールを付け、カーテンで間仕切りました。

 

ベージュでシンプルな遮光カーテンです😊 色が壁に馴染んでいるので、

圧迫感はありません✌

これで勉強がはかどること間違いなしですね😀

ぐるぐる@店長です。

 

先日納品にお伺いしましたMさま。お花が好きなMさまにお勧めして

お決め頂いたのがこちらのレース。スミノエのU-4009です。

とってもカラフルなお花のプリントに、ところどころスパンコールも

あしらわれたこのレース。初夏の爽やかな風になびいて涼しげです!

外から見ても華やかな花柄がよくわかって素敵です💐

 

そしてお二階の寝室はもともと子供部屋だったところなのですが、お子様が

独立されてMさまの寝室にチェンジ。壁紙も貼り換え、カーテンも交換です。

Mさまのお好きなパープルでとても大人の雰囲気です。タッセルはMANAS-TEXの

ジャクリーヌでキラキラ感をプラス。出窓のレースはシルバーのラメで花柄が

描かれた生地で、裾にフリンジを追加してこちらもキラキラ感UP🌟

レールはTOSOのグレイス16パールホワイトにシルバーのキャップでエレガントさを

演出しています。

Mさま好みのお部屋になったと思います☺ありがとうございました!

こんにちは、あにんつです。

サファリかな? いろんな動物たちの柄です。

ベットカバーにしても、可愛いですね💕 カーテン以外にも、いろいろな生地を組み合わせコーディネートできますよ😀
  

   

  

  

 

ぐるぐる@店長です。

 

今日は朝からSさまのところへ納品にお伺いしました。新しいお家のリビングの

窓は、工務店様の方で工事をされたとのことで既にレールとレースのカーテンが

付いていましたが、厚い方のドレープカーテンは付いていなかった為、ご注文頂き

ました

 

店頭でお選び頂いたサンプルを何点かお貸しし、現地で見て頂いたところ気にいられた

ものがあったので採寸にお伺い。リビングには掃出し窓が二つ並んでいて、レールは

天井付けとなっていました。

お選び頂いたのは淡いベージュのドレープ。今日早速かけてみたところお部屋にとても

よくお似合いです

こうやってかけてみると、本当に壁一面がカーテンになっています。当初

お部屋の画像を見せて頂いた時は「少し濃い色のカーテンでも大丈夫かな?」と

思っていたのですが、これだけの面積を占めると圧迫感があったかも。

最終的にお選び頂いた淡い方のお色で正解でした!

お客様も「わぁ!バッチリ!」と気に入って頂けた様子とても喜んで

頂き、私も嬉しいですありがとうございました

ぐるぐる@店長です。

 

6月1日はハギレセール初日だったのですが、新作発表会のため大阪へ

行ってきました。

午前中は川島織物セルコンのハイブランド「SUMIKO HONDA」の新作

発表会へ。本田純子さんが直々にデザインのコンセプト・製作の過程や

それに至るまでのこだわりやご苦労をお話されました。

以前窓装飾プランナー対象の工場見学で京都の川島セルコン工場を見学した

時にも工場の方の説明で、本田さんからはとても細い糸を使うように指定

されたけどそれは技術的にとても難しいことで、何度も意見を交わし実現に

至ったとおっしゃっていましたが、今回のコレクションでも細い糸を使われ

繊細な表情です。

今回のコレクションでは日本を意識したモチーフ「雪月花」それぞれから

インスピレーションを得てデザインされた生地となっていました。

 

午後からは五洋インテックスの新作発表会へ。こちらは重厚な生地から

質感のよい無地のコレクション、レースはデザイン性の高い素敵なものが

たくさんありましたよ

どちらのコレクションもそれぞれの良さがあり、とても充実していました

ぐるぐる@店長です。

 

いよいよ今日からスタートしましたハギレセール!

開店と同時にかなりのお客様がご来店になり大混雑 一時は店内に

30名ほどがいらっしゃるすし詰め状態

駐車場も全く足りず、近くのコインパーキングをご利用頂きました。

 

ハギレも午前中で一気になくなり補充も追いつかなかったため、午後から

ご来店頂いた方にはがっかりさせてしまい申し訳ありません

4年ぶりの開催だったことと、お客様同士のご連絡もLINEなどでかなり

行きわたったことがたくさんのご来店につながっていたようです。

 

明日はまた新たなハギレを追加していきます 開催期間中は随時補充

していますので、二度三度ご来店頂ければまた素敵な生地に出会えるかも…

7月末まで開催しておりますので、ぜひご来店下さい!

 

<ハギレセールのお客様にお願い>

混雑時には駐車場に車が置けないことがあります。その場合は恐れ入りますが

近くのコインパーキングをご利用下さい。

 

<通常のオーダーカーテンをご覧になるお客様>

ハギレセール開催中は店内が大変混雑することがあります。ご来店お打ち合わせを

ご希望の場合はぜひ事前のご予約をお願い致します。

 

どちらのお客様にもご迷惑をお掛け致しますが、ご予約の方を優先して

対応させて頂きますので、長くお待ち頂くことがあります。恐れ入りますが

ご了承ください。

 

ぐるぐる@店長です。

 

とっても豪華なEさま邸のカーテンを今までご紹介してきましたが、

今回が最終回となりました

最後に寝室をご紹介いたします。

 

寝室には「Zimmer+Rohde」のコレクション「Ardecora」の中の

カットベルベット「Evento」が気に入られましたので、それを中心に

コーディネートさせて頂きました。

 

Eventoはとても重厚なカットベルベットなので、カーテンにはお使い

頂けましたがバランス(上飾り)にするには少々不向きです

なのでベッドカバーと同じように、同系色の無地の綿サテンを組み合わせ

ました!

とてもきれいなドレープが出ています

ふちにつけたトリムもベッドカバーとお揃いです。こちらもやや太さが

あり、サイドのカスケードに付けるのは少し難しいので、ここはあっさりと

シンプルなカスケードにしました。

裏地はココアベージュ。トリムの色とも合わせています。

 

カットベルベットの存在感が素敵ですね!レースはMANAS-TEXの

ルーチェで上品にまとめました。

 

そしてコーディネートしたベッドカバーを改めてご紹介します。

毛布などがなくなりちょっとボリュームダウンした状態です。

足元のスカート部分はフラットにし、ベッドフレームの装飾部分が

見えるようにしています(装飾の下から見えないよう短い長さにも

出来ますが、下から引き出しやすいようにサイドと同じ長さにして

います)

反対から見たようすがこちら。画像では分かりにくいかもしれませんが、

メイン部分に使用した「Ardecora」の「Gala」は模様のところが見る方向に

よって色の濃さが変わります。

 

Eさまにはとても熱心にお打ち合わせにお付き合い頂き、また工事完了後は

大変お喜び頂き、Eさまのお気持ちにお応えすることが出来て本当に嬉しく

思いますこの度はありがとうございました!

 

最後に…Eさま宅の三男坊の太郎ちゃんをご紹介します

ちっちゃい頃からこのカゴに入るのが大好きだそうで、今はカゴに対して

身体が大きくなってしまいちょっと窮屈そうなのですが

Eさまがパカッとふたを開けるとサッと入ります!カメラを向けるとしっかり

おすましポーズをとってくれた、とてもかわいい太郎ちゃんでした

ぐるぐる@店長です。

 

老人施設さまよりご注文頂き、大きな窓にシャープシェードをお付けしました。

南面は幅が273cmととても大きかったため、セパレート仕様に。これは本体の

シェードのメカ部分は一台ですが操作が左右に分けられるので、2台付けている

ように開け閉めできるのです。

一台で開閉できなくはないですが、高さも250cmを超えていてやはり重くなることが

考えられる為、少しのプラス料金で出来るこちらの仕様をお勧めさせて頂きました

画像左側のシェードは二枚に分かれていますが、機械部分は一台です。

 

このようにコーナーで突きつけてツインシェードを作る場合、そのまま何もせず

それぞれ製作すると奥のレースの突き合わせ部分に大きな隙間が空いてしまいます。

それを解消する為、それぞれのシェードのレース部分を少し延ばす「リターン仕様」

にしました!

しかし、発注後メーカーからの連絡で「セパレートタイプにはリターンが付けら

れない」との知らせが

リターンが付けられるのは操作側でない方だけで、操作側には付けられませんとの

こと。ということは左右どちらも操作側となるセパレートタイプはどちらにも付け

られない…

ならばシェード本体ではなく、シェード自体を取り付ける部分にリターンとなるものを

別途付ければいいのでは?!ということで、こうなりました!

ちょっと分かりづらいのですが、リターンが欲しかったところにL型の金具を付け、

それにシェードのリターン部分を止められるようシールタイプのマジックテープを

付けました(向こう側です)

シェードの前幕に隠れるところなのでほとんど目立ちません

レースの隙間はこのくらいに抑えることが出来ました!ここは南面・西面が

上から下までガラス面となっているお部屋で、これからの季節は暑くなることが

予想されるので少しでも隙間は少なくしたいところだったので、うまくおさまり

お年寄りの皆さんにも快適に過ごして頂けそうです

月うさぎです。

先日納品が完了したお宅です。

リビングの大きな窓にシンプルな無地のカーテンを選ばれました。


レースは少しデザイン性のある綺麗な生地の物でという希望で輸入のレース、川島、スミノエなど、サンプルを持ち帰って頂いてしっかり検討してもらいました。

外からの見え方や、透け感なども考慮された結果、



スミノエのレースになりました。

あっさりとしたヒダ使いなので刺繍がとても際立った仕上がりになりました。