ぐるぐる@店長です。

 

早いもので今年もあと2週間ほどになりましたね!この調子だと気づいた

時にはお正月になってそうです

 

きれいなカーテンでお正月を迎えようとお考えの方は早めのご注文を

おすすめしますすでに年内のお納めが難しくなる商品も出てきました。

また、年末になってカーテン(特にレース)を洗濯したところボロボロになって

しまい、慌てて駆け込まれる方も毎年必ずいらっしゃいます

 

来週後半になりますと年内の仕上がりが難しくなります。カーテンのクリーニングや

お洗濯もどうぞお早めに!

ぐるぐる@店長です。

 

前回に続きNさまのお二階のカーテンもご紹介します☆

 

子供室にはアルミブラインドを採用頂きましたお色はビジュアルカラーから

木目調をチョイス!アルミブラインドでもとってもモダンでナチュラルな印象に

なるんですよ

 

一番大きな窓は3つが1つになっている状態なので、窓の開け閉めを考えると一台で

付けるよりセパレートが使い勝手がよいと思いご提案させて頂きました

ちょうど左側にはクローゼットがあり その扉が干渉しそうだったのですが

奥様とはLINEで画像を送り合い、行き違いがないよう綿密にご相談させて

頂きました。

そのおかげで、操作するポールもかろうじて当たっていません

*クローゼットの中も大きな水玉模様でとってもオシャレなんですよ!

ここでも奥様のセンスが光ります

 

そして寝室はこちら。遮光をご希望でしたので、グレーの壁紙に併せて

当店オリジナルの無地ドレープをお選び頂きました

 

なぜ無地をお選びになったかというと…実は寝室に面しているウォークイン

クローゼットの入り口に、アクセントとなるよう柄物のカーテンをつけたいと

いうご希望があったからなのです

それがこちら!サンゲツの新しいカタログ、ストリングスより北欧調のとっても

かわいいプリント生地です

カーテンレールは裏側(クローゼット側)からお付けしています。こちらも

奥様のご希望だったのですが、カーテン(柄)だけが見えるようにして欲しい

とのことでしたので、このように取付しました↓

 

この場合、普通通りにカーテンを仕立ててしまうと、レールの裏からカーテンを

掛けることになりとってもやりづらいのです

 

なので表裏反対向きの縫製を依頼しました!

頭の部分をこのように作り、

引っかけるところが表側にきています。

 

そしてこちら側から掛けるとこうなります

一工夫でバッチリ収まりました!

どのお部屋も奥様のセンスでとても素敵な空間になったと思います☆

ありがとうございました!

 

ぐるぐる@店長です。

 

先日お納めしましたNさま邸は、とってもオシャレさんな奥様のセンスが光る

素敵なお家です♪

 

リビングには当店オリジナルのグレーの無地ドレープ。TV上のロールスクリーンは

同系色の薄いグレーでお選び頂きました。

同じグレーといっても様々なので、ほんの少しの色の違いは分からない方も多いの

ですが、奥様はそれがお分かり頂けるのでサンプル生地をお部屋に当てながら

念入りにお打ち合わせさせて頂きました!

カーテンレールはレガートプリモ。ご希望では天井からつけたいとのことで下地

(壁の中の土台)も入れていただいていたのですが、調べたところ天井との際の部分の

壁面にも取付出来そうだったので、引張り力に少しでも耐えるよう正面付けに

しました。そんな場合のブラケット(取付金具)はもちろんNTダブルブラケット!

そして掃き出し窓が2つ並んだ大きな窓でしたがレールは見た目を考慮し、ジョイント

なしの一本物で別途送料がかかるのですが、そこはどうしてもこだわりたいところ

なので、お客様にはご負担いただかず私の独断で発注しました

 

また洗面所の収納棚の前にも柔らかい印象のグレーのロールスクリーンで目隠し

です

下には巾木がありますが、これに当たらないようにとスクリーンの製作幅を小さく

しすぎてしまうと、今度はスクリーンの布の方が細くなり、閉めた時に隙間が大きく

なってしまいます。そのようなことにならないよう、取付部分をキチンと採寸し、

余分な隙間が出来ないよう計算した上で納めています!

これが最小の隙間です

 

ちょっとしたことですが、5㎜違っただけでもこの隙間の印象は変わるのです。

ただ付ければいい、付いていればいいのではなく、細かな気配りは必要なのです

では次回は2階部分をご紹介します☆

こんにちは、あにんつです。

麻のような風合いのナチュラルなカーテンです。

1.2倍ヒダにしてボリュームを少なくしています。

Yチェアやセブンチェアとも、よく合っています✨
  
 
  

  
レースカーテンは、グレイッシュな色を合わせました。
 

こんにちは、あにんつです。

小窓にレースカーテンを付けました。高い位置にある窓なのでレースカーテンだけでも、外から中を見られる事はありません。

お部屋のポイントになるようにしたい。との事でしたので、オパール加工の優しい柄を選びました✨

   

  
日中もオパール加工の柄が見えるよう、青いレースを裏側に付けています。
  
レールは、白いシンプルなアイアンレールです✨
 

ぐるぐる@店長です。

 

皆様にお使いいただいております当店のLINE@公式アカウントのご登録者が

ついに300人を突破しましたありがとうございます

ちょうどアカウント取得から2年、正式運用からは約1年10ヶ月です。

 

当店のLINEではセールのご案内やダイレクトメールといったものは全く送って

おらず(そのようなお知らせをお待ちの方には申し訳ないのですが

お客様とのお打ち合わせやお見積もりの送信、日時のお約束、ちょっとした

お問い合わせや商品の確認などに使っています。

 

フルタイムでのお仕事をされている方や、小さいお子様のお世話でなかなかタイミング

よくお電話に出るのが難しいママさんなどに大変ご好評頂いております

また、80代でタブレットを使いこなすおばあちゃまは「外の畑に出ていると

電話とかはすぐに出られないし、LINEだと後で好きな時に見られるもんね!」との

ことで、幅広い年齢の方にお使いいただいています

 

また今月からはお打ち合わせを完全ご予約制にさせていただきましたが、LINEからの

お申し込みも頂いております。ありがとうございます

 

今後もお気軽にカーテンコール公式アカウントをご利用下さい

月うさぎです。

リノベーションされたマンション。高層階ですから外からの視線はあまり考慮しなくても問題ありません。

真ん中のレースだけ、ちょっと色を変えてみました。普段はレースも開け放して、ちょっと日差しを遮りたい時に真ん中のレースだけを残す。

おしゃれですよね。

寝室によく選んでいただく遮光のカーテン。

無地で地味めの色になることが多いのですが、今回は


赤いラインが可愛らしい印象です。


夜は暗くなりすぎず、朝はほんのり朝日を感じられそうですね。

月うさぎ

ぐるぐる@店長です。

 

11月2日(木)より、ご来店お打ち合わせや現地での採寸・お打ち合わせは全て

ご予約制とさせて頂くことになりました。

店頭のサンプルなどを自由にご覧頂く場合はご予約不要ですが、お見積もりや

商品のご説明、詳しいご相談・お打ち合わせなどは事前にご予約が必要です。

 

もしご予約がない場合、スタッフのスケジュールに空きがあればお話をお伺いする

ことは可能ですが、先にご予約がある場合、また先着のお客様への応対中は

お話をお聞きすることが出来ません。

 

お客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解頂き、事前にご予約を

頂きますようお願い申し上げます。

新築当時につけたリビングのカーテンが古くなってしまい、

カーテンを掛け替えたい、というご希望でご来店頂きました。

前のカーテンは、持ってきてくださったタッセルから想像すると

ちょっと南仏の香りがする明るいプリント柄です。

ただし、今はあまり見かけなくなりました。

しかも遮光がご希望です。

いろいろ探したところ、気に入っていただけたのが、
リリカラ LS60321


リビングにある3窓全てを新しくしました。



ぐるぐる@店長です。

 

いつもご注文頂いているMさまがまたご来店下さいました☺

前回同様、古くなったレースカーテンをご持参頂き、それを測って発注します。

しかし今回はとても破れが大きく…

測るところによってカーテンの丈が変わります😂

出来るだけ破れていないところを探して何とかサイズを出しましたが、正確なサイズでの

ご注文をご希望の場合はやはりレールからの採寸が必要になります。

 

Mさまは細かくお気になさらないので、この方法でいつもご用意させて頂いておりますが😌

1~2cmの誤差が出ることもありますので、気になさる方はきちんとした採寸をおすすめ

いたします✊🏻

ぐるぐる@店長です。

 

いつもごひいきに頂いておりますノビアノビオさまより、お部屋のイメージ

チェンジに合わせてカーテンのご相談を頂きました☺

今回は一階のお打ち合わせスペースと、お二階の花嫁さまのお支度部屋「ブライズ

ルーム」にカーテンをご用意することに。

 

ノビアノビオさまでは女性スタッフの皆さまが中心になり、新たなイメージに

合ったお部屋作りをご相談されていました。ソファやドアも新しくされるとの

ことで、私もイメージをお聞きしながら生地サンプルをご用意し、2度ほどお打ち

合わせにお伺いさせて頂きました😌

 

口頭だけではイメージされているものに違いが出てしまう可能性があるので、現地で

撮った画像にタブレットでカーテンの様子を少し書き込んだものもお送りしてご覧

頂いたりし(本当に簡単な落書き程度のものですが💦)スタイルや雰囲気などキチンと

把握するようにしました👍🏻

生地もご用意したサンプルの中でイメージに合ったものが見つかったようです☺

このような場所では生地の色・質感・スタイルなど、周りと合わせたものをご提案

することがとても大事ですので、丁寧なお打ち合わせを心がけたいと思います✊🏻