こんにちは、えんじです

先月カーテンの掛け替えのご相談に来て頂いたお客様の所へ採寸に伺いました

大きな窓と言うのは聞いておりましたが、ご採寸に伺った所一番大きな窓はカーブした壁一面の窓と言う感じでした

リビングの3窓と言う事だったのですが、3窓ともとても大きな窓だったので採寸に時間がかかってしまいました

寝室も掛け替えをお考えと言う事でしたのでそちらも採寸させて頂きました。

以前ご来店の際に見て頂いたカーテンのサンプルを何点かお持ちしたのですが、やはりお部屋で合わせてみるとイメージが違ったようで、また別のサンプルをお持ちするように致しました。

やはり店内で見ただけではイメージがわかりませんね

また別のサンプルをお持ちする時は寝室用のレースカーテンなども見て頂けたらと思っています

こんにちは、あにんつです。

リビングの掃出し窓にはカーテンを、小窓にバンブーブラインドを付けました

ナチュラルで優しい印象のドレープカーテンに、ハリのあるレースカーテンを合わせています。

お部屋の雰囲気から、カジュアルになりすぎない少し上品でシンプルになるコーディネートをご提案しました。

 

ドレープカーテン カーテンコールオリジナル

レースカーテン サンゲツ SC3762

カーテンレール トーソー レガートプリモ ウォールナット

 

 

バンブーブラインド ニチベイ ローストビーンズ

 

 

レールとバンブーブラインドの色は、明るい色や濃い色など色によって印象がかわります。

色サンプルを実際の窓に合わせて出来るだけイメージが出来るようにし、お客様と一緒に決めていきました。

深い色は床や建具と良く合い、上品でシンプルなとても素敵なリビングになりました

 

 

 

 

こんにちは、あにんつです。

 

大胆な花柄のレースカーテンです。部屋の中に花畑が広がりました

川島織物セルコン FF1191

 

 

 

山の高さや谷の幅をいろいろ試し、ドレープの出方を確認しました。

 

 

ドレープカーテンは、PASAYA RIVIERA GOLDです。エレガントで上品ですね

 

 

 

 

こんにちは、えんじです

カーペットとカーテンの取付け、ご納品に伺って参りました

ご注文頂いてから、カーペットの搬入をどこからするのかを悩んでおりました掃出窓の方からを考えていたのですが、木や道路の状況があり少し難しいかなと思っておりましたが何とか搬入させて頂く事はできました安心です

カーテンは1階、2階、ロフト部分と数が少し多かったので取付けに3時間程度かかりました。

カーテンはお部屋にあまり出ないようにと言う事でしたので全て窓枠内付けにさせて頂きました

内付けも奥行きが無ければできないのですが、何とかレールを2本お付けする広さはありましたできるだけ奥にと言うご希望だったのですが、あまり奥に付けすぎるとレースカーテンが窓に付いてしまい、カビや結露などの原因になってしまうかもしれないので少しだけ手前にお付けさせて頂きました。

カーテン設置後、カーペットの設置をさせて頂きました

  

お部屋の柱や本棚の脚の形に出来るだけ沿うようにお作りさせて頂きました

カーペットもミリ単位のお作りができないので少し隙間はあくようになってしまいましたが事前にご了承を頂いておりましたのでご確認だけして頂きました。

今回はドアの所にだけアルミのバーを差し込んであります。カーペットだけでは脚がひっかかるかもしれないと言う事でゴールドの分をお付けさせて頂きました本来は両面テープやビスで床に固定してしまうのですが、カーペットが馴染んできて少し伸びる場合があると言う事で今回は説明をして固定せずにそのままでしばらく様子を見て頂くことになりました。

お部屋に合わせた変形カーペットだったのですが、カーペットの余りの部分も送って頂いていたのでお客様にお渡しした所、椅子の下に敷くのに丁度良い大きさだったとカーペットの端も無駄なくお使い頂く事が出きたようで安心致しました

少しお時間がかかってしまいましたが無事にお納めする事が出来ました

 

ご注文ありがとうございました

こんにちは、えんじです

先日ご新築のお宅にカーテンとロールスクリーンをご納品させて頂きました

なんとこちらのカーテンの組み合わせは学生さんのお嬢様が全てお選び下さいました

1階は全てのお部屋をお揃いのカーテンにして下さいました

写真を撮ると見えにくくなってしまいましたが、厚地のドレープカーテンはラメ感がある無地の生地です

 

レースカーテンは葉っぱの柄のものをお選び頂きました

階段にはオレンジのロールスクリーン。

外からの光が当たると暖かみがあって優しい雰囲気になりました

 

お2階の厚地のカーテンは1階の厚地のカーテンと色違いになっております

大きな掃出窓には薄いグリーンのものと、こちらも葉っぱ柄のレースカーテンですが、1階とはまた違ったタイプのものなのでイメージがガラッと変わります

  

腰窓のあるお部屋は色違いのシルバーと裾がデザインになっているレースカーテンを合わされました

こちらはとっても可愛らしい雰囲気です

お2階のレースカーテンは柄がハッキリとしているので厚地のカーテンを閉めた時にレースカーテンの柄の陰が写ってとっても素敵でした

全部屋の小窓には全てロールスクリーンをお付けしております。そのお色もお嬢様がトータルでお考え下さいました

取付が完成した頃にお嬢様も見に来て下さり、一部屋ずつ確認して頂きました

お嬢様がご自身で選んだものと言う事もあり、とっても喜んで頂けました

なかなかお子様が全てのカーテンを選ぶと言う事は無いと思うのですが、今回ご注文頂きましたお客様はお嬢様のセンスを信頼してご家族の皆様もお任せしていると言うのがとっても素敵だなと思いました(お部屋の壁紙や内装のお色もお嬢様が考えられたそうです)

これから末永くお使い頂けると嬉しいです

ご注文ありがとうございました

 

こんにちは、あにんつです。

 

ブライダル施設の洗面所入り口にレースカーテンを取り付けました

生地のファブリック感やギャザーの出し方、ボリューム感にこだわっています。

 

 

 

ギャザーの出方やボリュームは、いろいろ試して決めています

 

こんにちは、えんじです

裏地付きのカーテンを納品して参りました

遮光カーテンを探しに来られたお客様に気に入って頂いたカーテンが普通生地だったので、その生地に遮光の裏地をお付けさせて頂きました

普通のカーテンより加工に時間がかかってしまい少しお待たせしてしまいましたが、完成したものをお持ちして参りました

リビングと寝室の2部屋分ですが、個性的で可愛らしい柄の色違いの生地をお選び頂きました

リビングは奥様が最初に気に入って下さった赤っぽい生地で。

 

裏地をお付けしています。

裏地が無いとどうしても細かな光が通ってしまう生地だったので裏地をお付けして光を遮るようにすると生地の柄もハッキリと見えてとっても綺麗です

寝室は旦那様がお好きなグリーンの生地で。

写真では赤っぽくなってしまいましたが寝室の2窓は同じグリーン生地です。

刺繍のレースも各部屋違うものでお作りしております

お色も柄もお部屋の雰囲気に合っていてとっても素敵でした

玄関横の出窓にも奥様のお気に入りのレースカーテンをお付け致しました

リボンやタッセルなどで可愛らしくスタイリングできるように両開きでお作りしております

 

裏地をお付けした事で本当に綺麗に生地の柄が見えるようになりました

奥様は裏地は生地が厚くて遮光率の高いものをご希望とされておりましたが前にくる生地が少し厚地だったので、あまり厚い生地を裏地としてお付けすることはできませんでした。

ですが、できるだけ厚くて透けないものを裏地にお付け致しました

お時間はかかってしまいましたが、奥様にもお喜び頂けて本当に良かったですご注文ありがとうございました

 

ぐるぐる@店長です。

20日から東京ビッグサイトで開催されたインテリアの展示会、

JAPANTEXに行ってきましたよ!

今年はやや小さめの規模でしたが、各メーカーとも新しい機能や

新製品を展示していましたので、少しご紹介します

まずはタチカワブラインドです。

プリーツスクリーンペルレの昇降コードを通している穴が

小さくなっています!

分かりますか?左が従来品、右が新製品です。結構目立たなく

なりましたねー。

 

こちらは透け感の違うプリーツスクリーンを3つ並べています。

上からホマレ、ホナミ、ミズホです。

ホナミちゃんは最近発売されたものです。

透けないホマレちゃんに比べミズホちゃんはお値段がお手頃な

為 選ばれる方が多いのですが、ちょっと透けてしまうのが難点

でした

そこに登場したのが、ミズホちゃんと同じお値段で透け感が

少なくなったホナミちゃんです

このように透け感を抑えた生地はTOSOからも「葉月」の名前で

発売されていますよ

 

さてこちらはTOSOのブースです。こちらでは幅広でもつなぎ目

なしで作れるプリーツスクリーンが展示してありましたよ!

製品に使用している生地の元々の巾によって、一枚で作れる

限界幅があって、大体の製品が200cmまでとなってしまいます。

それ以上の幅になると生地をつないで作るので、どうしても

つなぎ目が出来てしまいます

広幅対応の生地だと、200cm超えてもつなぎ目なしで作ることが

出来るのでいいですね

タチカワブラインドでもミズホで対応しています。

 

そして私がいいなと思ったのはこちらです!TOSOの新しい

ウッドブラインド「アース」です

今までのウッドブラインドにはなかった、ふしや木目を生かした

製品ですナチュラルなお家はもちろん、北欧テイストなお部屋

にもピッタリですよ

注:小さいサイズの場合はあまりふしや木目が入らないこともある

そうなので、注意が必要です

 

最後はこちら、サンゲツのブースで展示されていた新しいカタログ

「ハンプシャーガーデンズ」です

名前の通り、イギリス南部のハンプシャーの自然をモチーフに

デザインされたシリーズです。全体的にナチュラルな商品構成で、

一部の生地には綿などの天然素材も使用されています

先日もお問い合わせがあったハンプシャーガーデンズ。

当店でもお取扱いしておりますのでお尋ね下さいね!

では引き続きJAPANTEXの様子をお伝えします

ぐるぐる@店長です。

お盆前にご相談頂いておりました中洲のパシフィックハーバー様から、

3階会場の窓周りの改装をご依頼頂きました

新町川に面した大きな窓は通常の掃出し窓のサイズで換算すると8か所

分の大きさ。西向きにも2窓あります。

 

現状ではツインタイプの電動ブラインドがついているのですがところどころ

上がらなくなっていたり、後ろのリングテープが朽ちてしまいコードが抜けて

いたり。また幕についているマジックテープも劣化が見られ(マジックテープの

柔らかい方は劣化するとひっつきが悪くなります)本体から外れているところも。

南向きで日当たりがよい為、これを直すにはあちこちメンテナンスしなければ

いけません

また、もう一つのお悩みが遮光生地でなかったことだそうで、お話をお聞き

すると昼にプロジェクタなどで映写した時に明るすぎてよく見えないそうです。

会議などでお使いの時にはやはり不都合が生じますね。

 

今回は電動シェードは撤去し、通常のカーテン・レースをご提案しました

(シェードだとどうしてもシェード間の隙間からの光漏れがあるため)

生地はもちろん防炎品でなくてはいけません。その中から見た目・機能性・価格

などを総合してお選び頂きましたのが、スミノエの合皮風のドレープカーテンに、

リリカラのストライプのレースです

 

ドレープに関しては同じ遮光1級でも商品によってかなりの差がある為、私が事前に

生地サンプルにライトを当て、より遮光性の高いものを事前にお選びしてお打ち

合わせしました

完成後がこちらです!

タッセルは川島織物セルコンのものでモダンな雰囲気に完成後にカーテンを

閉めてみたところ、真っ暗になりました

*真っ暗すぎて写真は撮れませんでした

 

ほぼ完成したところで見に来られた支配人様にも「わぁーきれいになりましたね!」

と喜んで頂きました。これからは暗さが必要な時でも安心ですね

 

ブライズルーム(お嫁様のお支度部屋)のレースも傷みが進んでいましたので

お取替えさせて頂きました。ありがとうございます

ホール部分のレースカーテンもご相談頂きましたので、引き続きご対応させて

頂きたいと思います

こんにちは、あにんつです。

 

今日は、花柄の遮光カーテンを紹介します。クラシックで英国風な感じですが、ピンクの縦ラインと花柄が可愛い印象です

 

 

 

レースカーテンは、ドレープカーテンに合わせてピンクの縦ラインの柄です。

 

ピンクの房タッセルで、より英国風に

 

防寒対策でサイドの隙間も、ドレープカーテンでカバーしました。