ぐるぐる@店長です。

 

昨年夏よりご相談頂いておりましたSさまのお宅へ納品に伺いました。

Sさまのご主人は整骨院を経営されていて、今回は一階が整骨院、二階が

住居部分ということでそれぞれにお納めさせて頂きました

 

整骨院はまだお引越し途中でお写真が撮れなかったので、今日は住居部分を

ご紹介します!

まずは寝室から。こちらは一面のみグレーの壁紙が貼られているので、カーテンも

グレー系で。奥様がお選びになったリリカラの遮光生地です。モダンな柄の中に

オレンジのアクセントが効いています

 

リビングの南面は小さな窓が4つ並んでいるので、一台のロールスクリーンで

カバーしました。こちらはビジックのブラウンのゼブラでかっこよく。

南の窓なので日差しも気になりますが、しましまでほどよく調節出来ますね。

 

子供室は奥様がお選びになった、シンコールの刺し子柄のようなカーテンです。

カジュアルですが子供っぽ過ぎず、大きくなっても長くお使いいただけそうな

生地ですよ

組み合わせた当店オリジナルの星柄刺繍レースは奥様がとっても気に入られてた

もの。これから小学校にあがるお子様たちには無地のレースでは少し寂しいかも

しれないので、ここで少しポップに!

レースはカーテンに比べ傷みが早いので、その時はお子様のご年齢に合わせレースを

変えて頂くといいですね

 

ロールスクリーンはカーテンから一色取ってアクセントカラーに。濃いめの

グリーン「ピスタチオ」でお部屋が締まりました

 

最後は奥様が主にお使いになるランドリーです。

こちらにはお子様のお部屋にお選びいただいた星柄レースのグレーを採用!

合わせたカーテンは当店オリジナルの綿ライクなナチュラルテイストの無地

カーテンなので、大人カワイイの完成です

とっても素敵な組み合わせです

どのお部屋もご夫婦のセンスで素敵なお部屋になりました

ぐるぐる@店長です。

 

完成したばかりのKさまの新築マンションへカーテンをお納め致しました!

各室とも当店オリジナルカーテンからお選びいただいております

リビングとそのお隣のお部屋には、シンプルな無地のグレーの遮光カーテンを。

グレーといっても少しブラウンがかっていて、お部屋によくなじみます

当初Kさまは店頭でもう少し濃いブラウンのカーテンをお選びだったのですが、

お部屋で合わせてみたところ濃いものは少し重くなるかなぁ?との印象。

私たちはお客様がお選びになったもの以外にも自分たちでおススメできそうな

ものをお持ちするのですが、その中にあったのがこのカーテン。濃さもほどよく、

Kさまにも気に入っていただけました

 

私を含め当店スタッフはインテリアコーディネーターや窓装飾プランナーといった

専門の資格を持っていますし、常に固定観念にとらわれず幅広いご提案をするよう

心掛けているのです。そうすればお客様も「お店だと目につかなかった生地なのに」

「自分では絶対に選ばなかったわ~」といった生地に出会っていただけるのです

 

そして脱衣所には西向きのドアがあるため、こちらには西日除けに遮光のロール

スクリーンを。今は全く暑さが気にならないですが、真夏になるときっと大活躍する

はずです

 

子供部屋は奥様がお店で見て気に入られていたこちらの生地ですぐ決定!

お子様のことはお母さまが一番よくご存じですよね

当店オリジナルの星柄刺繍の遮光カーテンと、珍しいチェック柄のカジュアルな

レースです。レースはうっすらブルーグレーの色付きなんですよ!

後日Kさまから頂いたLINEには「息子も気に入ってくれたみたいです!」

とのメッセージがKさま、ありがとうございました!

 

こんにちは、あにんです。

手前の部屋から奥の部屋の中の様子が見えないようにロールスクリーンを付けました。手前の部屋が暗くならないように光を取り入れたいとの事でしたので、柄の間に透け感のあるこちらのロールスクリーンをお勧めしました。花柄もきれいですね

タチカワ RS-7016

こんにちは、あにんつです。

今日は、ロールスクリーンを紹介します。掃出し窓に2台取り付けました。

2台にすると窓を開けた時に片方は降ろしたままなど、左右で開閉の調節が出来るところが良いですね

 

タチカワ RS-7892 ピーチピンク

 

タチカワ RS-7905 オリエントブルー

 

タチカワ RS-7906 デニムブルー

 

色によってお部屋の印象が違いますね

こんにちは、えんじです

先日ご新築のお宅にカーテンとロールスクリーンをご納品させて頂きました

なんとこちらのカーテンの組み合わせは学生さんのお嬢様が全てお選び下さいました

1階は全てのお部屋をお揃いのカーテンにして下さいました

写真を撮ると見えにくくなってしまいましたが、厚地のドレープカーテンはラメ感がある無地の生地です

 

レースカーテンは葉っぱの柄のものをお選び頂きました

階段にはオレンジのロールスクリーン。

外からの光が当たると暖かみがあって優しい雰囲気になりました

 

お2階の厚地のカーテンは1階の厚地のカーテンと色違いになっております

大きな掃出窓には薄いグリーンのものと、こちらも葉っぱ柄のレースカーテンですが、1階とはまた違ったタイプのものなのでイメージがガラッと変わります

  

腰窓のあるお部屋は色違いのシルバーと裾がデザインになっているレースカーテンを合わされました

こちらはとっても可愛らしい雰囲気です

お2階のレースカーテンは柄がハッキリとしているので厚地のカーテンを閉めた時にレースカーテンの柄の陰が写ってとっても素敵でした

全部屋の小窓には全てロールスクリーンをお付けしております。そのお色もお嬢様がトータルでお考え下さいました

取付が完成した頃にお嬢様も見に来て下さり、一部屋ずつ確認して頂きました

お嬢様がご自身で選んだものと言う事もあり、とっても喜んで頂けました

なかなかお子様が全てのカーテンを選ぶと言う事は無いと思うのですが、今回ご注文頂きましたお客様はお嬢様のセンスを信頼してご家族の皆様もお任せしていると言うのがとっても素敵だなと思いました(お部屋の壁紙や内装のお色もお嬢様が考えられたそうです)

これから末永くお使い頂けると嬉しいです

ご注文ありがとうございました

 

ぐるぐる@店長です。

 

大阪に住む友人から、吹き抜けの窓について以前から時々相談があり

ました。新築当時から何もつけずにきたけど、日が差すとやっぱり

まぶしく、夏は暑い

しかし吹き抜けで高さが5mも上なので、なかなか簡単に取り付ける

ことはできません

 

しかし今年になって壁紙を貼り替えることになったそうで、貼り換えの

時に足場が出来るので取り付けるチャンス!がやって来ました

 

遠方でしたが綿密な打ち合わせを重ね、この度やっと取り付けることが

出来たのです夜の様子はこちら。

無事に付いています

そしてスクリーンの有無の差が分かったのが昼間です!

友人曰く「直射日光が差さない!超ストレスフリーつけて

本当によかった~」とのこと!

吹き抜けはとても開放的でいいのですが、実はお悩みもかなり多いです

友人にはお悩み解消出来て喜んでもらえて本当によかったです

ぐるぐる@店長です。

 

2年前にウイリアム・モリスのカーテンをご注文頂きましたMさまが再度

来店下さいました

お聞きすると、ダイニングにはあまり日が当たらないので隣の部屋からの光を

取り込みたいけど、間に引き戸があって半分しか開口部分が取れず、引き戸を

外して何かつけたい、とのことなのです。

 

カーテンではモッサリしてしまうし寄せていても塊が残るので、上げ下げする

スクリーンタイプの方がご希望とのこと。

現在、各メーカーのロールスクリーンのカタログに掲載しているシースルー

生地はあまり種類は多くなく、その中でも透け感のあるものが多いので

サンプルを見られましたがあまり気に入るものがありません

そこで私がお勧めしたのは、柄もありながらところどころ透け感のある

タチカワブラインドの「ビアンカ」です!

 

光にかざして見て頂いたところ、奥様にとっても気に入って頂き

「これにします!」と即決後日現地へ採寸にお伺いしました

 

一台でもお作り出来る幅だったのですが、2台に分けたいというご希望

でしたので、先日のSさま邸のように大きさを変えてお付けすることを

ご提案。こちらも採用頂きましたそうすることで、半々にするより

少しお安くなるというメリットも

 

完成したところがこちらです!こちらは窓のある隣の部屋から撮った

ところです。隙間に関しては事前に細かな寸法をお伝えしてご了解

頂きました。細い方が出入りする側です。

ダイニング側から見るとこんな感じです。

光も入り、向こうに人がいるのも分かります。何より、全くの無地より

柄がある方が華やかな印象もあっていいですよね

Mさまご夫妻にも気に頂けたようで嬉しいですまたお悩みの際はご相談

頂きたいと思います。ありがとうございました!

ぐるぐる@店長です。

 

カーテンをご注文頂きましたSさま。

リビング横の畳コーナーは県外の息子さん家族やお客様の寝室になる可能性が

あるため、間仕切りのためのロールスクリーンをお付けしました。

 

開口部の巾は260cmあり、一台でお作りすると操作がやや重くなってしまうのと

生地の種類が限られてしまいます。

しかし2台にした場合、ロールスクリーンは突きつけ部分にどうしても隙間が

空いてしまう為、より隙間の少ないプリーツスクリーンにするかどうかご夫婦で

とても迷われたのですが、プリーツスクリーンは裏から見るとコードがモジャモジャ

していて、上まで上げた時のたたみ代もロールスクリーンより大きくなるという

デメリットが…

 

最終的に窓側のプリーツスクリーンと近い色のトーソー・ルノシリーズで決定!

そして私のご提案で、真半分ではなく21の割合で分割することに。

 

料金表の関係で、実はこの方が少しお安くなるんです

それに、夜寝ていてちょっとトイレに…なんて時も、ガバッと開けるより

小さい方から出入りするといいのでは?と思いご提案させて頂いたのですが、

Sさまも気に入って下さり採用!

中から見た感じはこんなです。これぐらいの隙間なら大丈夫だね!とおっしゃって

頂きました

 

そして普段使っていない時に目障りにならないように、チェーンタイプでなくグリップ

タイプをお勧め。手を伸ばせば届く高さです

これも納品後、奥様には「こっちを勧めてもらって良かったわー。チェーンだとやっぱり

気になると思う。言ってもらわなかったら分からなかったわ!」と言って頂きました

 

実際に付けた後のことをイメージしながら、工事後にしまった!ということがないように

アドバイスさせて頂くのが私たちの仕事ですお役に立てたようで嬉しいです

Sさま、ありがとうございました!

 

こんにちは、えんじです

先日お部屋の間仕切りのロールスクリーンのご相談に来られたお客様の所へ納品に行って参りました

手前のお部屋と奥の寝室が一部屋続きになっておりましたのでそこを仕切って欲しいとの事でした。

お客様のご希望でロールスクリーンを2台取付けさせて頂きました

お部屋の壁と合わせて白いロールスクリーンを選んで頂きました

2台取付けさせて頂きましたので、半分を上げておいたりする事も可能です

片方だけでも上げておけばお部屋は広く感じられます

ロールスクリーンの仕切りなのでとってもスッキリですね

 

ご注文ありがとうございました!!

 

ぐるぐる@店長です。

 

ご新築完成間近だったIさま。既に別のお見積もりもお持ちだったそう

なのですが、少しお値段が気になって当店でもお見積もりさせて頂くことに

 するとどうやらお値段に開きがあったようで、当店から改めて採寸に

お伺いすることになりましたレール工事は工務店様にご依頼です。

 

既にメーカーカタログから気に入っておられる商品があったので、ご希望の

生地サンプルをこちらでご用意。それ以外にも私がお選びした生地やデザイン

タッセルなども念のためお持ち致しました

 

現地お打ち合わせ当日、他のものも一緒に見ていただいたところ私からのご提案を

気に入って下さいました

 

それがこちらです。レースカーテンはサンゲツの商品で、下からグラデーションに

なっています。カタログを見て奥様がとっても気に入られたとのこと

厚い方のドレープカーテンは当初お選びだったものではなく、私がレースの

テイストに合わせてお選びしたスミノエのざっくりとした遮光カーテンです。

タッセルはフェデのマルグリッドですよ

 

このレース、と〜ってもステキなのですが、悩ましかったのは掃き出し窓と

腰窓が並んでいること。同じところからスタートすると、カーテン全体の中で

グラデーションが占める範囲が明らかに変わってしまいます

かといって腰窓を掃き出し窓と同じ丈にしてしまうと、腰窓の窓面部分は

真っ白になってしまいます

 

そこで、掃き出し窓の割合に合わせて腰窓のグラデーションの範囲を決めました

色の濃淡まで完全に同じようには出来ませんが、かなり合わせることが出来たと

思います

 

また二階のお部屋にはトーソーのロールスクリーンで、それぞれにポイントカットを

施しました。プルコードもそれぞれにお選び頂きましたよ。カワイイですね〜

 

息子さんのお部屋も格好良くまとまりました

こちらからのご提案も気に入って頂き、カーテン専門店としての役割を果たせた

かな?と思い私も嬉しくなりました

Iさま、ありがとうございました