こんにちは、えんじです

先日ご注文に頂きましたお客様の所へ納品に行って参りました

工場が混んでいたのでカーテンの仕上がりに少々お時間頂いてしまいましたので納品にお伺いするのもお待たせしてしまいました。

カーテンは5窓、掛け替えをさせて頂きましたカーテンはお店で見て気に入って頂いたものを、採寸時にもお持ちして確認をして頂きましたお部屋にもお客様のお好みにも合ったものだったのでそちらでご注文いただきました

レースカーテンは葉っぱと鳥の柄が入ったものを気に入って頂きました

手前のドレープカーテンは無地のものでしたのでカーテンを閉めたらスッキリとした印象があり、レースカーテンだけにしていたら賑やかで華やかな印象がありました

キッチンにはロールスクリーンを付けさせて頂きましたが、そちらも雰囲気がガラッと変わりました窓が横長と縦長が並ぶようになっておりましたので、隙間がどれぐらいになるか少々不安がありましたがなんとかきちんとキレイに並ぶ事ができました

 

以前に付けられていたものとはカーテンもロールスクリーンもお色が全く違うものになりましたのでお客様も雰囲気が変わったととっても喜んで頂きました

掛け替えさせて頂いたお部屋はリビングと別のお部屋でしたが、カーテンは全て同じもので揃えて頂きましたのでお家としても一体感がありました

とってもキレイな組み合わせを選んで頂けたと思いますありがとうございました

ぐるぐる@店長です。

2月にロールスクリーンをお納めしました飲食店様よりSOSが入りました

お客様が店内を移動中にバランスを崩し、たまたま横にあったロールスクリーンにしがみついてしまい破損してしまったとのこと

お電話を頂いたのがちょうど週末の開店前だったので、急いで電動ドライバーを持ち、すぐに駆けつけました。

スクリーンは思った以上に破損がひどく、お預かりするほかありません

ちょうど客席の目隠しとなっていたスクリーンなので無いと困る、とのことでしたので、取り急ぎ他の窓に付いている別のスクリーンを移動させることに。破損したスクリーンは取り付けていた金具ごと取れてしまっていたので、再度取り付け工事となりました。

持ち帰って詳しく調べたところ、落ちた衝撃で操作部分も曲がって動かなくなっていたり、プラスチック部品も割れていたりと、スクリーン以外のところも損傷がみられました。

直るかどうか心配だったのですが、メーカーさんに確認してもらったところ直りそうとのことで私も一安心しました

こんにちは、えんじです

本日はカーテン、ロールスクリーンの納品に行って参りました

今月は雪の影響で一部商品の発送に遅れがでてしまい、納品をお待たせしてしまいました

運送屋さんも大変だったようですね…お疲れ様です

商品の到着が遅れてはしまいましたが、全てがきちんと揃いました

前もってお客様には全てが揃う日と言うのはご連絡していたのですが、工事の日程は決まっておりませんでした

お急ぎの中お待たせしてしていたと言うこともありましたので、本日急遽職人さんに連絡をして空いている時間が奇跡的にありましたので来てもらい、ロールスクリーンの取付け工事もさせて頂きました

(カーテンの納品だけであれば一人で行かせて頂くのですが、取付工事は職人さんに来て頂かないとできないのです

 

雪や台風などの天候は、運送便が動かない→生地の取り寄せができない→縫製工場への依頼が出来ない等の影響が出ることがあります

その時はどうしてもお待たせをしてしまいます運送便が動き出せばお店に到着する日が分かりますので、その日が分かり次第ご連絡を致します

 

今回はたまたま職人さんに時間があったのでお願いできたのですが、なかなか急遽来て頂ける事はありませんので前もって職人さんを予約をするようになっております

ご連絡はLINEやショートメールでもできます日中忙しくて電話に出られないと言う皆様にご利用頂いております

新規のお客様もLINEご登録頂けたら来店のご予約もできますのでまたこちらもご利用頂ければと思います

http://www.curtain-tokushima.com/

 

本当に遅くなってしまいましたが、商品も無事に届き、納品できて良かったです…

後はお住まいになられて不便が無ければ良いなと思っております

 

ぐるぐる@店長です。

 

先日ご注文頂きましたOさま。キッチンの小窓から外がよく

見えるのでロールスクリーンをお付けすることに。

 

キッチン越しに操作するためどうしても手を伸ばして操作する

ことになり少々やりづらいのですが

そんな時にはこれ!「持ち出し操作」です

通常操作する時は真下に引っ張らないといけません。斜めに

引っ張ったりすると故障の原因にもなってしまうのですが、

この持ち出し操作はチェーンの操作部分がスイングするので

真下に引っ張れなくてもOK

 

ちょっとのことですが、これが意外と使いやすいのです

身体や手を伸ばさなくでもいいのでおススメです

こんにちは、あにんつです。

ロールスクリーンの付け方として、窓枠の中に付けるか?外側に付けるか? どちらが良いか迷う所ですよね😌

内側の場合は、窓枠が見えてスッキリ! 外側は、窓枠が隠れて壁との統一感で広がりがでます。どちらにするかの決め手は、どちらの見た目が好きかになると思います。

ただ、内側に付けたいけど窓枠の奥行きが狭かったり窓の取っ手や網戸が干渉すると付けれない場合もあります。あと、スクリーンと窓枠の間に隙間が出来ます。隙間が気になる方は、外付けが良いでしょう。

カーテンコールは、見た目や機能性、取り付け方など様々な事からご提案させて頂きます😄

こんにちは、えんじです

先月は店内で見て頂ける輸入生地のカタログを色々ご紹介していたのですが、パンフレットはお客様に持ち帰って頂けるものになっております

カーテンのパンフレットだけではなくロールスクリーンやブランド、フロアコーティング等色々なパンフレットをご用意しております

壁掛けの植物、ミドリエと同じ壁に置いてありますので気になるパンフレットは是非お持ち帰り下さい

 

 

こんにちは、えんじです

 

カーテンの掛け替えやご新築の方で、ロールスクリーンを選ばれる方はたくさんいらっしゃるのだなと感じております

タチカワのロールクリーン『エブリ』の生地サンプルを見ていると、元気なカラーがたくさんあって楽しくなります

 

ブルー系やグリーン系だけでもたくさんの種類があって、お部屋の雰囲気や家具との組み合わせが楽しみになりますね

シックなのもやナチュラルなものもカラーはたくさんあります

生地自体が柔らかく、温かみのある材質なのでお部屋全体も優しい感じになると思います

ロールスクリーンだけでなく、縦型ブラインドにも対応した生地になります

ロールスクリーン、縦型ブラインド共に店内にサンプル展示がありますのでまたご来店の際にはどんな風に動くか等試してみて下さいね

縦型ブラインドの作成もご相談下さい

こんにちは、あにんつです。

ロールスクリーンの生地を標準生地から遮光生地に交換しました。
   

 
生地交換をして色が変わり部屋の雰囲気が違わないよう、交換前の生地の色と遮光のサンプル生地で色合わせをしています✨

遮光生地で光をしっかり防げるようになりました😀

ぐるぐる@店長です。

 

早いもので今年もあと2週間ほどになりましたね!この調子だと気づいた

時にはお正月になってそうです

 

きれいなカーテンでお正月を迎えようとお考えの方は早めのご注文を

おすすめしますすでに年内のお納めが難しくなる商品も出てきました。

また、年末になってカーテン(特にレース)を洗濯したところボロボロになって

しまい、慌てて駆け込まれる方も毎年必ずいらっしゃいます

 

来週後半になりますと年内の仕上がりが難しくなります。カーテンのクリーニングや

お洗濯もどうぞお早めに!

ぐるぐる@店長です。

 

先日お納めしましたNさま邸は、とってもオシャレさんな奥様のセンスが光る

素敵なお家です♪

 

リビングには当店オリジナルのグレーの無地ドレープ。TV上のロールスクリーンは

同系色の薄いグレーでお選び頂きました。

同じグレーといっても様々なので、ほんの少しの色の違いは分からない方も多いの

ですが、奥様はそれがお分かり頂けるのでサンプル生地をお部屋に当てながら

念入りにお打ち合わせさせて頂きました!

カーテンレールはレガートプリモ。ご希望では天井からつけたいとのことで下地

(壁の中の土台)も入れていただいていたのですが、調べたところ天井との際の部分の

壁面にも取付出来そうだったので、引張り力に少しでも耐えるよう正面付けに

しました。そんな場合のブラケット(取付金具)はもちろんNTダブルブラケット!

そして掃き出し窓が2つ並んだ大きな窓でしたがレールは見た目を考慮し、ジョイント

なしの一本物で別途送料がかかるのですが、そこはどうしてもこだわりたいところ

なので、お客様にはご負担いただかず私の独断で発注しました

 

また洗面所の収納棚の前にも柔らかい印象のグレーのロールスクリーンで目隠し

です

下には巾木がありますが、これに当たらないようにとスクリーンの製作幅を小さく

しすぎてしまうと、今度はスクリーンの布の方が細くなり、閉めた時に隙間が大きく

なってしまいます。そのようなことにならないよう、取付部分をキチンと採寸し、

余分な隙間が出来ないよう計算した上で納めています!

これが最小の隙間です

 

ちょっとしたことですが、5㎜違っただけでもこの隙間の印象は変わるのです。

ただ付ければいい、付いていればいいのではなく、細かな気配りは必要なのです

では次回は2階部分をご紹介します☆