整骨院さま、オープンしました!

ぐるぐる@店長です。

 

院内のスクリーンなどご注文頂きました整骨院さまがオープンされました!無事に開院を迎えられ私もうれしいです

移転からオープン準備までとてもお忙しそうだったのですが、お願いしていたお写真をお送り頂きましたのでご紹介させて頂きます

まずは待合室です。

メインの小窓2つにはニコイチでロールスクリーンを。院長のお好きな紺をアクセントカラーにしています遮光生地からお選び頂きましたので、夏の西日もブロック!

こちらは治療・施術スペースです。すっきりと白のロールスクリーンでまとめました。スクリーンを開けるととても明るいですね!

ベッドとベッドの間にも間仕切りのスクリーンが

患者様がお隣同士で電気をあてても気になりませんよ!

北側の腰窓には畳コーナーに合わせてプリーツスクリーンをお選び頂きました。

こちらも紺でアクセント!畳コーナーのアクセントクロスのお色ともよくお似合いですね

院長のこだわりの詰まった院内になりました

 

サトウ整骨院

徳島県板野郡藍住町勝瑞東勝地1-12

088-641-0393(予約優先)

物腰柔らかく、とてもやさしい院長のいる整骨院です

勝手口にロールスクリーン

こんにちは、えんじです

昨日は掛けかけのカーテンをご注文頂いたお客様の所へご納品に伺いました

初めはカーテンだけのご注文の予定だったのですが、勝手口のドアにもロールスクリーンをお考えと言う事でしたのでご採寸の時に一緒にカタログをお持ちしておりました

勝手口は日中は出入りするようになるので夜の間だけ光を遮るようにすると言う事で、生地は壁紙のお色の1色から取ったグリーンをお選び頂きました

チェーンなどの部品のお色はベージュでホワイトよりも少し柔らかい印象があります

カーテンはレースカーテンを悩まれておりましたが刺繍の可愛らしいレースカーテンと、鮮やかで落ち着いた花柄のグリーンのドレープカーテンのとっても素敵な組み合わせをお選び頂きました

 

お部屋の雰囲気がガラッと変わったとお喜び頂けました

今回はご注文ありがとうございました

小窓のカーテンも別々に

こんにちは、えんじです

昨日ご新築のお客様の所へご納品に伺いました

1階はリビングと和室があり、和室にはプリーツスクリーンをお付けさせて頂きました

さくら色で光も柔らかく入りとっても優しい空間になっておりました

リビングとキッチンにはカーテン、ロールスクリーン、シェードをお付け致しました

 

ロールスクリーンとシェードの内側にはレースカーテンを。レースカーテンはあまり開け閉めされないと言う事でフラット仕様となっております。

どちらも裾の折り返しを小さくお作り致しました。ロールスクリーンは上部の生地の巻きの部分が見えないようにシールドが付いております。シールドが付いているとよりスッキリとしていてクロスにも綺麗に馴染んだように思います

勝手口の横の棚の前にも細長いフラットカーテンをお付け致しましたこちらは海外ブランドのILIVの輸入生地でお作り致しました。あまり見えない部分のここは少し遊びたいとの事で奥様のお好きな北欧系のコレクションからお選び頂きましたとっても可愛いです

お2階は小窓が多かったのでお客様も何にするか悩まれておりましたが、一つ一つに独立したカーテンを付けると言う事に致しました

可愛らしい柄物のカーテンをお選び頂きました

寝室はアクセントクロスがありましたのでシンプルに無地のカーテンをお選び頂きましたベッドのお色とも綺麗に合っておりました

窓数が多かった事もあり、どこに何をするかと言うのも悩まれる所が多かったと思いますが無事に全てお納めする事ができて本当に良かったです

また何かあればお声かけ頂ければと思います

 

素敵なカーテンをお選び頂きありがとうございました

居宅兼整骨院にお納めしました!

ぐるぐる@店長です。

 

昨年夏よりご相談頂いておりましたSさまのお宅へ納品に伺いました。Sさまのご主人は整骨院を経営されていて、今回は一階が整骨院、二階が住居部分ということでそれぞれにお納めさせて頂きました

 

整骨院はまだお引越し途中でお写真が撮れなかったので、今日は住居部分をご紹介します!

まずは寝室から。こちらは一面のみグレーの壁紙が貼られているので、カーテンもグレー系で。奥様がお選びになったリリカラの遮光生地です。モダンな柄の中にオレンジのアクセントが効いています

 

リビングの南面は小さな窓が4つ並んでいるので、一台のロールスクリーンでカバーしました。こちらはビジックのブラウンのゼブラでかっこよく。南の窓なので日差しも気になりますが、しましまでほどよく調節出来ますね。

 

子供室は奥様がお選びになった、シンコールの刺し子柄のようなカーテンです。カジュアルですが子供っぽ過ぎず、大きくなっても長くお使いいただけそうな生地ですよ

組み合わせた当店オリジナルの星柄刺繍レースは奥様がとっても気に入られてたもの。これから小学校にあがるお子様たちには無地のレースでは少し寂しいかもしれないので、ここで少しポップに!

レースはカーテンに比べ傷みが早いので、その時はお子様のご年齢に合わせレスを変えて頂くといいですね

 

ロールスクリーンはカーテンから一色取ってアクセントカラーに。濃いめのグリーン「ピスタチオ」でお部屋が締まりました

 

最後は奥様が主にお使いになるランドリーです。こちらにはお子様のお部屋にお選びいただいた星柄レースのグレーを採用!合わせたカーテンは当店オリジナルの綿ライクなナチュラルテイストの無地カーテンなので、大人カワイイの完成です

とっても素敵な組み合わせです

どのお部屋もご夫婦のセンスで素敵なお部屋になりました

ご新築マンションにお納めしました☆

ぐるぐる@店長です。

 

完成したばかりのKさまの新築マンションへカーテンをお納め致しました!各室とも当店オリジナルカーテンからお選びいただいております

リビングとそのお隣のお部屋には、シンプルな無地のグレーの遮光カーテンを。グレーといっても少しブラウンがかっていて、お部屋によくなじみます

当初Kさまは店頭でもう少し濃いブラウンのカーテンをお選びだったのですが、お部屋で合わせてみたところ濃いものは少し重くなるかなぁ?との印象。

私たちはお客様がお選びになったもの以外にも自分たちでおススメできそうなものをお持ちするのですが、その中にあったのがこのカーテン。濃さもほどよく、Kさまにも気に入っていただけました

 

私を含め当店スタッフはインテリアコーディネーターや窓装飾プランナーといった専門の資格を持っていますし、常に固定観念にとらわれず幅広いご提案をするよう心掛けているのです。そうすればお客様も「お店だと目につかなかった生地なのに」「自分では絶対に選ばなかったわ~」といった生地に出会っていただけるのです

そして脱衣所には西向きのドアがあるため、こちらには西日除けに遮光のロールスクリーンを。今は全く暑さが気にならないですが、真夏になるときっと大活躍するはずです

 

子供部屋は奥様がお店で見て気に入られていたこちらの生地ですぐ決定!お子様のことはお母さまが一番よくご存じですよね

当店オリジナルの星柄刺繍の遮光カーテンと、珍しいチェック柄のカジュアルなレースです。レースはうっすらブルーグレーの色付きなんですよ!

後日Kさまから頂いたLINEには「息子も気に入ってくれたみたいです!」とのメッセージがKさま、ありがとうございました!

和室のスリット窓にもプリーツスクリーン

こんにちは、えんじです

先日ご新築のお客様のお宅にカーテンをご納品させて頂きました

腰窓と3窓並んだスリット窓が和室にあり、スリット窓のプリーツスクリーンを1窓ずつにつけるか、一つのプリーツスクリーンで3窓を覆うようにするか悩まれておりましたが1窓ずつお付けするようになりました腰窓の方は通常生地とレース生地のダブルのタイプで、スリット窓の方は通常生地のみのシングルタイプでお付け致しました

小窓やスリット窓の連窓は1つで全て覆うように1枚ものでされる方もいらっしゃるのですが、1窓ずつにつけるときちんと窓の感じも出てとってもスッキリとして見えました

他のお部屋はカーテンをお選び頂きましたお子様のお部屋のカーテンはお子様ご本人が選び、ご納品の際にはとっても可愛いと喜んで頂けました

まだ西向きの小窓などはどうするか悩まれておりましたが、生活されてみてはじめて必要かどうか分かる場所もございます。

悩まれている窓はご採寸の際に一言頂ければサイズを測らせて頂きます。必要になった時にサイズがあれば御見積もすぐにお出しする事も出来、窓に付けるものを選びに来て頂くだけで

ご用意する事が出来ます。

ご納品などは終わりましたが、また何かあればお声かけ頂ければと思います

 

ご注文ありがとうございました

ロールクリーン

こんにちは、あにんです。

手前の部屋から奥の部屋の中の様子が見えないようにロールスクリーンを付けました。手前の部屋が暗くならないように光を取り入れたいとの事でしたので、柄の間に透け感のあるこちらのロールスクリーンをお勧めしました。花柄もきれいですね

タチカワ RS-7016

ロールスクリーンボトムバー取り付け

こんにちは、あにんつです。

スクリーンから外れていたボトムバーを取り付けました。

スクリーン押さえを端に取り付けます。ボトムが外れるのは、この押さえの劣化が原因です。

押さえをスルスルッとボトムバーに差し込んで完了です

ロールスクリーン

こんにちは、あにんつです。

先日、泊まったホテルの窓です。

窓枠の中にレースカーテンを付け、

手前のボックスの中に遮光のロールスクリーンを付けています。

ロールスクリーンを降ろすと

こんな感じです。

赤で囲んだ段差があるので、ロールスクリーンが壁から部屋側に出ないようになっています。壁とロールスクリーンの面が同じなのでスッキリした印象ですね。なるほど、なるほど