ぐるぐる@店長です。

 

ご新築中にご来店頂きましたSさま。ご主人は関東に単身赴任中で、先に

奥様がお姉さまと一緒にご来店下さいました

 現地お打ち合わせはご主人が帰られている日に合わせてお伺いし、あらかじめ

選ばれていた商品を中心に決定頂きました

 

リビングは奥様が選ばれたボーダー柄のカーテン&レース。このレースは外から

見てもとっても印象的で、遊びに来られた奥様のお友達が「外から見ただけでこの家

だなってすぐ分かったよ!あなた好みね」と言われたとのことモダンな印象で

とってもステキですね

キッチン横のシェードは戸棚の扉と干渉するのですが、奥様はツインタイプを

ご希望になられた為、ご了解いただいた上で施工させて頂きました

 

次回は畳コーナーをご紹介します

 

こんにちは、えんじです

カーテンの掛け替えのお客様の所に納品に行って参りました

以前採寸に行かせて頂き、現在付けられているメカものをカーテンに変えると言う事でしたので職人さんと一緒に行って来ましたレールはお客様のご要望がありましたのでアイアンのものを取り寄せました。ただ、エアコンがあったため両側に装飾のものをするのが難しかったため、エアコン側は装飾ではありませんがそのレールと同じ種類のキャップを付けさせて頂きました

もう一窓の方は両方装飾キャップにしております。一ヶ所このようなキャップにされる方も珍しくはありませんし、付けられたらあまり気にならないと思います

 

ダイニングはレールとレースカーテンを変えさせて頂きましたこちらもレールはアイアンのものに変更、元々付いていたレールはお二階に。(窓の横のサイズがほぼ同じだったので移動可能でした!)

レールを付け替えたお二階は可愛らしいうっすらピンク色のレースカーテンとベージュの大きな輪っか柄です○〇○〇

掃出窓のカーテンは元々付いていたカーテンが少し短かったので、今回新しくお作りした分は以前のものより長めに光漏れを防ぐような長さでお作りさせて頂きました

お二階のもう一部屋の掃出窓はレースカーテンを変えさせて頂きました。今使われているカーテンのお色とも刺繍のお色がすごく良く合っていました

一階の出窓はこのようにスカラップ形のカーテンに変えさせて頂きましたメーカー規定のサイズだと下が見えすぎると言う事でしたので、お客様のご要望サイズでお作りさせて頂きましたあまり下が見えすぎず、丁度良いサイズに仕上がっていると思います

レールも付け替えました。カーブのものになりますので、今回は現地でサイズを合わせて切れるレールを使いました

 

今回カーテンの掛け替えだったのですが、レールの取付けや移動等がありましたので作業には少しお時間がかかってしまいましたですがお客様に喜んでいただけましたので安心致しました

今回はご注文ありがとうございました

 

 

 

こんにちは、えんじです

コーナー窓にカーブレールを納品させて頂きました

カーブレールの取付けを見るのが初めてだったのでどんな風にするのか職人さんの隣で見させて頂きました

長さを合わせて切ったり組み立てたりして設置したのですが、なかなか普通のレールのようにはいきませんでした

なかなか大変でしたがそれでもやっぱり職人さんにして頂いたので綺麗に取り付けて頂くことができました

引っかかりもなく、ランナーの滑りも良かったのでカーテンの開け閉めがしやすいです

他のお部屋の窓にもカーテンやロールスクリーンをご納品致しましたが、どこの窓も家の雰囲気に合った暖かみのあるものをお選び頂けました

初めはカーテン以外のバーチカルブラインド等もお考え頂いておりましたが、機能や安全性を考慮して今回はカーテンをご注文頂きました

これからお引っ越しと言う事ですのでまた末永くお使い頂ければと思います

今回はありがとうございました

 

こんにちは、えんじです

先日セカンドハウスとして使用されると言うマンションにご納品に伺いました

以前住まれていた方がリビングの窓にシェードを付けられていたのですが、そのシェードを撤去してカーテンに掛け替えたいとの事でした

のでレールを付けて下さる職人さんと向かいました

一ヶ所の窓が大きく、レールはジョイントにさせていただきました

 

ジョイント金具は見えません。動きもスムーズに動きます

カーテンは遮光生地をと言う事で少し光沢のあるスッキリ目のストライプのものをお選びいただきました

ご採寸時にはまだ家具などは入っておりませんでしたがご納品時にはテーブルやテレビ台などが入っており、

家具のお色とカーテンのお色がすごくよく合っている事も分かりました

シェードの撤去作業などもあり、少しお時間頂きましたが無事にご納品ができました

カーテンにすると開け閉めがとてもやりやすいと言う事で奥様にも旦那様にもお喜び頂けてとっても嬉しかったです

今回はご注文ありがとうございました

こんにちは、えんじです

先日採寸に行かせて頂いたお客様の所にカーテンの納品に行って参りました

元々は掃出窓にシェードを付けられていたのですが、大きいものだったので上げ下げもしにくくなってきたとのことでした

なので、シェードを取り外して全てカーテンに替えさせて頂きました

シェードからカーテンに替えたので、お部屋の雰囲気もガラッと変わりました

色や柄が違うだけでも全く違って見えるのですが、そのものが変わると違う部屋のようにも思えて楽しいですね

お客様も新しくカーテンに掛け終えた時には、「カーテンも思ったよりスッキリしてるし、出入りがしやすくなった」とご満足頂けました

濃いめのお色を選ばれたのですが、家具にもお部屋全体にも合っていて綺麗でしたとてもお部屋に映えるお色でした

 

 

他にも気になる所があるとの事なので、どのようにするかまた考えて頂ける事になりました

今回はどうもありがとうございました

こんにちは、あにんつです。

カーブになっているボックスの中に、カーテンレールを付けました。

レールは、その場でカーブ加工ができるタチカワ カーブレール V5です。

フレキシブルにカーブ加工ができるカーブレールは、三角出窓や台形出窓などにも取り付け可能ですよ👍

ぐるぐる@店長です。

 

先日ご注文頂きましたKさまのお部屋にカーテンをお納めいたしました

Kさま(男性)はご来店当初から黒のカーテンを希望されておられました。

チャコールのようなグレー系は色々あるのですが、実は真っ黒というのは意外と少なくて、あまりたくさんの選択肢はありません

 

お聞きしたところお部屋の一面だけ黒の壁紙にされたそうで、それに合わせてモノトーンでまとめたいとのこと。

当店では黒のカーテンをご希望されるのはほぼ100%男性のお客様です。やはりカッコいい印象があるからでしょうね!

先日ご注文頂きましたNさまも県外に進学される息子さんと黒のカーテンを探しに来られ、現地へ直送し掛けていただいた画像も後日拝見しましたが、とってもカッコいいお部屋になっていましたよ!

 

そしてKさまのお部屋はこのようになりました

正面の壁は黒に波模様の入った壁紙、それ以外は同柄の色違いで白の壁紙を貼っておられました。

当初は白の面には白のカーテンをしようかな?と迷っておられたのですが、壁紙と同じくらいの白さのカーテンがなかなかなく(どうしてもアイボリーに見えてしまう)それなら全部黒でもいいのでは?とご相談させて頂き、カーテンレールや房かけもブラックで統一!

 

カーテンはよく見るとボーダー柄の地模様が入っているのですが、壁紙の柄を邪魔しない存在感です

 

Kさまも「わぁ!カッコいい!」ととても気に入って頂いたご様子

ご希望のイメージのお部屋になって良かったですありがとうございました!

 

ぐるぐる@店長です。

 

11日にご来店、12日に現地お打ち合わせでご注文を頂いており

ましたNさま。無事26日に工事にお伺いいたしました

リビングにはナチュラルなベージュのドレープと、透けにくく

かつナチュラルな風合いのレースをお選び頂きました

ダイニングテーブル横の腰窓は同じ生地でツインシェードに

 

リビング横の畳コーナーにはツインタイプのプリーツスクリーンを。

押し入れのドアの色に合わせたグリーンです

 

寝室はアクセントのクロスに合わせ、紺の遮光ドレープで。

 

お子様はまだお小さいので、長く使えるようにとシンプル&ナチュラルな

テイストの紺の遮光カーテンです。遮光度合も3級ほどでそこまで真っ暗に

ならないのでお子様のお部屋にも大丈夫です

 

既に一部のお荷物は入っていましたが正式なお引越しは二日後

とのこと。これで安心して暮らせますと喜んで頂きました!

Nさま、ありがとうございました!

ぐるぐる@店長です。

 

昨年11月にご新築でご注文頂きましたNさま。カーテン納品後お母様が

ご覧になられ、ご実家のカーテン掛け替えのご注文を頂きました!

 

居間のカーテンはご実家を建築された約20年前のものだそう。レースは一度

替えられたらしいのですが、その際腰窓のカーテンの長さについて店員さんと

行き違いがあったようで、カーテンより長いものが出来上がってしまったとの

こと…

それからこのカーテンを見るたびに「あぁ失敗したなぁ…」と気になっておられた

そうなのです

今回はドレープ、レース一緒にご注文です。もちろんキチンとした寸法でお作り

致しました

 

 

波模様がモダンなサンドベージュのドレープは以前のカーテンより軽く明るくなり、

透け感が楽しいですね

腰窓の下には棚があり、通常なら15cmほど足してお作りするところ、少し短い方が

いいとのことでしたので、ご相談して+10cmでお作り致しました。

 

二階の洋室には、お子様を連れて時々里帰りされるお嬢様が泊まられることがあるそう

なのですが、こちらには市販の木製ブラインドが。

先についていたカーテンレールを外して付け替えられたそうなのですが、真横のベッドで

寝ているとスースーして寒いとのこと

見かねたお母様がちょっと布で目隠しをしてしのいでおられたのですが、この際キチンと

したいということで、同じカーテンをご用意しました。レールももちろんご用意

 

建具の色に一番近いレールを選び、元々レールが付いていた位置にお付けしました。

こちらも布団が当たるため、丈は少しだけ短めにしました(あまり短くしすぎるとまた

スースーになりますのでほんの少し)

新しいカーテンになり、お父様・お母様ともに大変喜んで頂きました。特にお母様には

「やっぱり専門店の人にしてもらうのが仕上がりもキレイし一番ね!」とお褒め頂きました

気に入って頂いて何よりです。ありがとうございました

ぐるぐる@店長です。

 

前回に続きNさまのお二階のカーテンもご紹介します☆

 

子供室にはアルミブラインドを採用頂きましたお色はビジュアルカラーから

木目調をチョイス!アルミブラインドでもとってもモダンでナチュラルな印象に

なるんですよ

 

一番大きな窓は3つが1つになっている状態なので、窓の開け閉めを考えると一台で

付けるよりセパレートが使い勝手がよいと思いご提案させて頂きました

ちょうど左側にはクローゼットがあり その扉が干渉しそうだったのですが

奥様とはLINEで画像を送り合い、行き違いがないよう綿密にご相談させて

頂きました。

そのおかげで、操作するポールもかろうじて当たっていません

*クローゼットの中も大きな水玉模様でとってもオシャレなんですよ!

ここでも奥様のセンスが光ります

 

そして寝室はこちら。遮光をご希望でしたので、グレーの壁紙に併せて

当店オリジナルの無地ドレープをお選び頂きました

 

なぜ無地をお選びになったかというと…実は寝室に面しているウォークイン

クローゼットの入り口に、アクセントとなるよう柄物のカーテンをつけたいと

いうご希望があったからなのです

それがこちら!サンゲツの新しいカタログ、ストリングスより北欧調のとっても

かわいいプリント生地です

カーテンレールは裏側(クローゼット側)からお付けしています。こちらも

奥様のご希望だったのですが、カーテン(柄)だけが見えるようにして欲しい

とのことでしたので、このように取付しました↓

 

この場合、普通通りにカーテンを仕立ててしまうと、レールの裏からカーテンを

掛けることになりとってもやりづらいのです

 

なので表裏反対向きの縫製を依頼しました!

頭の部分をこのように作り、

引っかけるところが表側にきています。

 

そしてこちら側から掛けるとこうなります

一工夫でバッチリ収まりました!

どのお部屋も奥様のセンスでとても素敵な空間になったと思います☆

ありがとうございました!