こんにちは、あにんつです。

縁側のプリーツスクリーンをアルミブラインドに取り替えました。

スラットの色は、壁よりも少し薄いライトナチュラルです。

縁側で布団を干す時に外から見えないようにしたいとのご希望でしたので、アルミブラインドをお勧めしました。

これで、外からの視線は気にせず陽をいっぱい入れる事が出来ますね👍

年配の方や女性の方は、ブラインドを降ろす時にコードを引っ張る力加減が上手く出来ず勢いよく降りてしまいます。パーフェクトシルキーは減速降下機能が付いてるので、手を離してもゆっくり降りるので年配の方や女性の方にも安全ですよ😀

ぐるぐる@店長です。

 

早いもので今年もあと2週間ほどになりましたね!この調子だと気づいた

時にはお正月になってそうです

 

きれいなカーテンでお正月を迎えようとお考えの方は早めのご注文を

おすすめしますすでに年内のお納めが難しくなる商品も出てきました。

また、年末になってカーテン(特にレース)を洗濯したところボロボロになって

しまい、慌てて駆け込まれる方も毎年必ずいらっしゃいます

 

来週後半になりますと年内の仕上がりが難しくなります。カーテンのクリーニングや

お洗濯もどうぞお早めに!

ぐるぐる@店長です。

 

前回に続きNさまのお二階のカーテンもご紹介します☆

 

子供室にはアルミブラインドを採用頂きましたお色はビジュアルカラーから

木目調をチョイス!アルミブラインドでもとってもモダンでナチュラルな印象に

なるんですよ

 

一番大きな窓は3つが1つになっている状態なので、窓の開け閉めを考えると一台で

付けるよりセパレートが使い勝手がよいと思いご提案させて頂きました

ちょうど左側にはクローゼットがあり その扉が干渉しそうだったのですが

奥様とはLINEで画像を送り合い、行き違いがないよう綿密にご相談させて

頂きました。

そのおかげで、操作するポールもかろうじて当たっていません

*クローゼットの中も大きな水玉模様でとってもオシャレなんですよ!

ここでも奥様のセンスが光ります

 

そして寝室はこちら。遮光をご希望でしたので、グレーの壁紙に併せて

当店オリジナルの無地ドレープをお選び頂きました

 

なぜ無地をお選びになったかというと…実は寝室に面しているウォークイン

クローゼットの入り口に、アクセントとなるよう柄物のカーテンをつけたいと

いうご希望があったからなのです

それがこちら!サンゲツの新しいカタログ、ストリングスより北欧調のとっても

かわいいプリント生地です

カーテンレールは裏側(クローゼット側)からお付けしています。こちらも

奥様のご希望だったのですが、カーテン(柄)だけが見えるようにして欲しい

とのことでしたので、このように取付しました↓

 

この場合、普通通りにカーテンを仕立ててしまうと、レールの裏からカーテンを

掛けることになりとってもやりづらいのです

 

なので表裏反対向きの縫製を依頼しました!

頭の部分をこのように作り、

引っかけるところが表側にきています。

 

そしてこちら側から掛けるとこうなります

一工夫でバッチリ収まりました!

どのお部屋も奥様のセンスでとても素敵な空間になったと思います☆

ありがとうございました!

 

ぐるぐる@店長です。

 

皆様にお使いいただいております当店のLINE@公式アカウントのご登録者が

ついに300人を突破しましたありがとうございます

ちょうどアカウント取得から2年、正式運用からは約1年10ヶ月です。

 

当店のLINEではセールのご案内やダイレクトメールといったものは全く送って

おらず(そのようなお知らせをお待ちの方には申し訳ないのですが

お客様とのお打ち合わせやお見積もりの送信、日時のお約束、ちょっとした

お問い合わせや商品の確認などに使っています。

 

フルタイムでのお仕事をされている方や、小さいお子様のお世話でなかなかタイミング

よくお電話に出るのが難しいママさんなどに大変ご好評頂いております

また、80代でタブレットを使いこなすおばあちゃまは「外の畑に出ていると

電話とかはすぐに出られないし、LINEだと後で好きな時に見られるもんね!」との

ことで、幅広い年齢の方にお使いいただいています

 

また今月からはお打ち合わせを完全ご予約制にさせていただきましたが、LINEからの

お申し込みも頂いております。ありがとうございます

 

今後もお気軽にカーテンコール公式アカウントをご利用下さい

月うさぎです。

本日、パーフェクトシルキーを納品してきました‼️

20年程前につけられたブラインド、昇降コードが切れそうになってきたので、壊れてしまう前に

新しいものにつけかえます。

お客様と話をしている時に西からの日差しが眩しく感じられる事があるそうで、

できるだけ光がもれないものを、というわけでパーフェクトシルキーをご提案させていただきました。スラットに穴がないのでしっかり光を遮ってくれます。

入口の縦型ブラインドも新しくさせていただきました。

オフィス用で水拭きができる生地です。

家庭用とは操作方法も少し違っていてコードを一緒に引くと角度調整の操作と開閉の操作が切り替わります。

 

色はどちらもグレーがかった白でオフィスが美しく仕上がりました。

ぐるぐる@店長です。

 

11月2日(木)より、ご来店お打ち合わせや現地での採寸・お打ち合わせは全て

ご予約制とさせて頂くことになりました。

店頭のサンプルなどを自由にご覧頂く場合はご予約不要ですが、お見積もりや

商品のご説明、詳しいご相談・お打ち合わせなどは事前にご予約が必要です。

 

もしご予約がない場合、スタッフのスケジュールに空きがあればお話をお伺いする

ことは可能ですが、先にご予約がある場合、また先着のお客様への応対中は

お話をお聞きすることが出来ません。

 

お客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解頂き、事前にご予約を

頂きますようお願い申し上げます。

ぐるぐる@店長です。

 

11月2日(木)より、ご来店お打ち合わせや現地での採寸・お打ち合わせは全て

ご予約制とさせて頂くことになりました。

店頭のサンプルなどを自由にご覧頂く場合はご予約不要ですが、お見積もりや

商品のご説明、詳しいご相談・お打ち合わせなどは事前にご予約が必要です。

 

もしご予約がない場合、スタッフのスケジュールに空きがあればお話をお伺いする

ことは可能ですが、先にご予約がある場合、また先着のお客様への応対中は

お話をお聞きすることが出来ません。

 

お客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解頂き、事前にご予約を

頂きますようお願い申し上げます。

ぐるぐる@店長です。

 

先日ご来店頂きましたKさま。お話をお聞きすると台所のアルミブラインドを

新調されたいとのこと。

もう20年以上使っておられるブラインドは壊れて昇降が出来ず、東向きの

窓からはお隣の屋根で反射した光が差し込んで、朝からとっても暑いのだ

そうです😢

ニチベイの古いブラインドがついていました。お隣の屋根は角度的に

バッチリ日光が跳ね返る向きですね💦

ご近所ということもあり、その日のうちに採寸・色合わせにお伺いし

すぐにご発注!あいにく週末だったので、土日とこちらの定休日などを

挟んでちょうど一週間後の金曜に工事にお伺いしました!

 

残念ながら工事後の画像がないのですが😅タイル下地での工事もすんなり

終わり、暑さに悩まされていたKさまは新しくなったブラインドを見て

大感激!!

「本当に嬉しい!これで朝暑くならなくて済むわ~!」と大喜びされ

私も嬉しくなりました☺

この夏はこれで安心ですね👍🏻ありがとうございました‼

ぐるぐる@店長です。

 

先月末にアスティで開催されたタチカワブラインドの展示会に行って

きましたよ!

当日は朝から大盛況💨

最近のアルミブラインドも様々な機能があって、高機能タイプのものに

なると光漏れがかなり少なくなっていたり羽根が折れにくい工夫がして

あったり。

ピントが合っていなくて見づらいですが💦これが従来のタイプを横から

見たところです。

最近の高機能な商品だと↓

ピタッと閉じて隙間が少なくなっています💡これだけでも入ってくる

光の量は変わります!

 

また、最近のタチカワブラインド製のロールスクリーンについている前カバー

(シールド)は従来のものですとこのように突き合わせた時に隙間がありまし

たが…

新しいものにはサイドカバーがついて、隙間がなくなりました💡

ちょっとしたことですが、お使いになる環境によってはその差が重要に

なることがあるので、ご希望に応じてご提案させて頂きます‼

月うさぎです。

アスティ徳島で見てきました。
新たな発見、また確信を深めた事等、たくさんの収穫がありました🌟

その中のひとつ、アルミブラインド、シルキー。

一般のブラインドでは羽根の穴から光がもれてしまいますがそこに着目して

真ん中の穴を無くし、製品の端の方に穴をあけて光の浸入を低減した

「シルキーシェイディ」


製品の端に穴があることで羽根の端が折れ曲がったりしにくくなるそうです。
触ってみたら確かにそうでした。

実際に見て、触れて、説明していただけるって良いですね、お客様にも自信を持ってオススメできます。