ぐるぐる@店長です。

 

先日ご来店頂きましたKさま。お話をお聞きすると台所のアルミブラインドを

新調されたいとのこと。

もう20年以上使っておられるブラインドは壊れて昇降が出来ず、東向きの

窓からはお隣の屋根で反射した光が差し込んで、朝からとっても暑いのだ

そうです😢

ニチベイの古いブラインドがついていました。お隣の屋根は角度的に

バッチリ日光が跳ね返る向きですね💦

ご近所ということもあり、その日のうちに採寸・色合わせにお伺いし

すぐにご発注!あいにく週末だったので、土日とこちらの定休日などを

挟んでちょうど一週間後の金曜に工事にお伺いしました!

 

残念ながら工事後の画像がないのですが😅タイル下地での工事もすんなり

終わり、暑さに悩まされていたKさまは新しくなったブラインドを見て

大感激!!

「本当に嬉しい!これで朝暑くならなくて済むわ~!」と大喜びされ

私も嬉しくなりました☺

この夏はこれで安心ですね👍🏻ありがとうございました‼

ぐるぐる@店長です。

 

先月末にアスティで開催されたタチカワブラインドの展示会に行って

きましたよ!

当日は朝から大盛況💨

最近のアルミブラインドも様々な機能があって、高機能タイプのものに

なると光漏れがかなり少なくなっていたり羽根が折れにくい工夫がして

あったり。

ピントが合っていなくて見づらいですが💦これが従来のタイプを横から

見たところです。

最近の高機能な商品だと↓

ピタッと閉じて隙間が少なくなっています💡これだけでも入ってくる

光の量は変わります!

 

また、最近のタチカワブラインド製のロールスクリーンについている前カバー

(シールド)は従来のものですとこのように突き合わせた時に隙間がありまし

たが…

新しいものにはサイドカバーがついて、隙間がなくなりました💡

ちょっとしたことですが、お使いになる環境によってはその差が重要に

なることがあるので、ご希望に応じてご提案させて頂きます‼

月うさぎです。

アスティ徳島で見てきました。
新たな発見、また確信を深めた事等、たくさんの収穫がありました🌟

その中のひとつ、アルミブラインド、シルキー。

一般のブラインドでは羽根の穴から光がもれてしまいますがそこに着目して

真ん中の穴を無くし、製品の端の方に穴をあけて光の浸入を低減した

「シルキーシェイディ」


製品の端に穴があることで羽根の端が折れ曲がったりしにくくなるそうです。
触ってみたら確かにそうでした。

実際に見て、触れて、説明していただけるって良いですね、お客様にも自信を持ってオススメできます。

こんにちは、あにんつです。
今日は、子供部屋のカーテンを紹介します。

ドレープカーテン・レースカーテンともアスワン YES です。

レースを手前に付けています。
   

レースカーテンを開けた時

 

ドレープカーテンを開けた時
   

ノスタルジックな昭和感がある可愛いレースです💕

 
小窓には、ホワイトのアルミブラインドを合わせました😀
  

ぐるぐる@店長です。

 

カーテンコールはGW期間中も休まず営業致しますが、3日~7日までは

午後5時30分までの短縮営業となっております。

また期間中はスタッフも少なくなりますので、お時間をかけてのお打ち合わせや

ご説明をご希望の方はご予約頂きますようお願い致します。

 

ご予約のない場合、先着のお客様もしくはご予約のお客様よりお打ち合わせ

させて頂きますので、長時間お待ち頂く可能性があります。恐れ入りますが

ご了承ください

皆さまのご来店をお待ちしております!

木の香りがしそうなお風呂です

お風呂だけでなく家全て無垢の木と、障子のお宅でした。

水周りは、濡れても大丈夫な物でと言うわけでアルミブラインド、タチカワのシルキーアクア、テンションで突っ張るタイプです。


操作はワンポール式で余計なコードが下に垂れないようにしました。羽根はフッ素コート加工。少しでもお掃除が楽にできるようお勧めしました。


今は外に塀が出来ているので外の視線もあまり気にせず夜空を見上げながら入浴されているのではないのでしょうか

羨ましいですね。

ぐるぐる@店長です。

年度末になり、ご注文が増えております。ありがとうございます m(_ _)m
それに伴って各メーカー、弊社工房ともカーテン縫製が混み合ってきて

おります。
通常一週間〜10日でお納めさせて頂けるのですが、更にお日にちがかかる可能性が

あります(>_<)
また、取り付け工事のご予約も増えてきております。土曜日をご希望される

方が多いのと(日・祝は工事はお休みです)私たちスタッフも土曜日にお打ち合わせ

などのお約束が入りますと工事にはお伺いできませんので、ご入居が近い方は

お早めのご来店をお願い致します!

ぐるぐる@店長です。

 

年度末も近づき、今月に入ってから土日のご来店が多くなっております!

 

スタッフが現地お打ち合わせ等で外出している時は店頭のスタッフも少なく

なる為、ご来店が重なってしまった場合お待ち頂くことがあります

ご予約頂いている方から優先してのご対応となりますので、ご予約なくご来店

頂きますと長時間お待ち頂く可能性があります。

店頭でのご相談・お打ち合わせ・お見積もりご希望の方はぜひ事前にご予約

頂きますようお願い致します。

またご来店直前にお電話いただくだけでも混雑具合が分かります。午後1時~

5時頃が一番ご来店の多い時間帯ですので、午前が比較的空いていてお勧めです

お手数をお掛け致しますが、よろしくお願い致します!

ぐるぐる@店長です。

 

いつもご贔屓に頂いておりますホテルさまより、客室のブラインドを

カーテンに交換したいとのご連絡を頂きました。以前も同じタイプの

お部屋にカーテンをお付けしています。

お部屋は和室で、障子の向こうにアルミブラインドがついていたのですが、

壊れてしまったらしく昇降が出来ない状態に

しかし年数的にはもう長くお使いだったのでそろそろお取替え時だった

かもしれません。ブラインドの取付金具はプラスチックを使った昔のタイプ。

このタイプはプラスチック部分を前に引っ張り出して外すのですが、もう

硬化してもろくなってしまっているので、外す時にほとんどが割れてしまい

ます。

こうなります

 

しかし外すことは出来るので、3台すべて取り外してレールを付けカーテンを

掛けたら完成です。

遮光2級ですが障子と二重になり結構暗くなります。

こちらの方が幅広い年齢の方に楽にお使いいただけるかもしれませんね

ぐるぐる@店長です。

 
この土日は午後にご来店されるお客様が続きました。お話をお聞きすると

新築分譲マンションの内覧会があったとのこと。お引き渡しまで約一ヶ月

とのことなのですが、内覧会後に足を延ばしてカーテンの下見にお越し

頂いていたようです(^_^)

 

分譲マンションは窓の幅や高さがまちまちで、既製品が使える窓はあまりなく😓

オーダー品にしないと難しいと思います。

 

当店ではお選び頂いたカーテンサンプルを現地にお持ちし、お部屋に合わせながら

アドバイス&採寸させて頂きますので、自分で採寸してサイズを間違えた…(T_T)とか、

サンプルを見ただけで注文したけど、こんな雰囲気の生地だったなんて…(T_T)

なんてことが防げます。

 

オーダーカーテンはどこで頼んでも返品は出来ません!失敗しない為にも、ぜひ

当店のインテリアコーディネーター・窓装飾プランナーにご相談下さい❗(^o^)/

ぐるぐる@店長です。

 

現在お打ち合わせ中のEさま。お引っ越しはまだなのですが、日当たりが

とても良いため、寝室と子供室に先に何かつけて欲しいとのご希望でした。

 

2人の息子さんのお部屋はレンガ模様のクロスを使っていたので、メンズっぽく

なるようにとお勧めさせて頂いたのがTOSOのデザインブラインド「フィオリア」

です

この中からレザーテイストのスラットをチョイス。中はアルミのブラインドの

スラットのようですが、周りをカッコいいレザー調のファブリックでカバー

しています。

渋カッコイイ男子のお部屋になりましたね

 

弟さんのお部屋は西日がきついので、フィオリアは外付け、窓枠の内側

には完全遮光のロールスクリーンをお付けしました。

フィオリアのバランス部分(目隠しボックス)が廻り縁に当たりそうと

予想していたのでギリギリのサイズを計算していたのですが、取付の際に

少し当たって引っかかります。本当に少しだったので、手持ちのカッターで

わずか1ミリほど削り…バッチリ入りました外見ではまず気が付かない

ですね

絶対に当たらないようにと大きな隙間を空けてしまうよりはこっちの方が

いいと思います

 

内側に付けたロールスクリーンは、タチカワブラインドのシールド付にして、

少しでも光が入らないようにしました。

同じく、Eさまご夫婦の寝室も西日がきついと奥様が大変気にされていたの

ですが、こちらも取り急ぎ完全遮光のロールスクリーンをお付けしました。

こちらもシールド付です。

スクリーンのサイドからの光漏れも防げる「遮光サイドプレート」と

いう部品もあったのですが、まずはこの状態で見て頂き、必要であれば

追加できる仕様にして工事させて頂きました。

Eさまは「これで十分!あまり真っ暗になり過ぎるのもイヤだからね」

とのことで、これでお使いいただくことになりました

 

カーテンは今後引き続きお打ち合わせさせて頂きたいと思います

こんにちは、あにんつです。

お客様より、「アルミブランドを付けたいのですが、閉めた状態でもスラットの隙間から漏れる光が気になるので何かありませんか?」と、ご質問を受けました。

通常のアルミブランドは、スラット間がきちんと閉まらない為にこのような現象が起きます。
それを解消したのが、タチカワのパーフェクトシルキーです😀 スラット間に隙間が出来ないので光漏れの心配がありません。

  

プライバシーの心配も遮蔽性が高ければ安心ですね👍