現場で急遽変更!

ぐるぐる@店長です。

 

ご注文頂いておりますOさまのお宅へカーテンレール他の工事にお伺いしてきました!リビングにお選び頂いているカーテン生地がちょうど品切れ中でお客様にはお待ち頂くことになっているのですがカーテンなしで生活は出来ないので、レールは工事しレースのみ間に合ったので納品、カーテンは貸し出しのものでお待ち頂くこととなりました。

リビングのレールはカーテンボックスになっているところに取付予定だったのですが…思っていたところに下地(ボードの向こう側の補強)がいません

私がたまたま確認していたセンターの柱の前にだけ下地があり、それ以外はちょうど付けたい位置には下地がないようです

改めてよーく確認したところ、思っていた位置より窓寄りに取り付けられそうなところを発見!しかしその位置に付けるにはレールが柱に当たってしまう…

レールを切るかどうするかの判断を現場で迫られてしまったのですが、再度詳しく計算し、取付金具をずらせば付けられそう!ということが分かり、お客様のご了解のもと取付させて頂きました

柱がちょうどセンターだったので金具も真ん中に付けたかったのですが、強度を優先しなければならないのでこのようになりました。現場に立ち会いに来て頂いたお客様には予定時間を大幅に過ぎてしまい長時間お待たせしてしまったのですが(申し訳ありません

何とかレールを切らずにお付けすることが出来てホッとしました