JAPANTEXに行ってきました!①

ぐるぐる@店長です。

20日から東京ビッグサイトで開催されたインテリアの展示会、JAPANTEXに行ってきましたよ!今年はやや小さめの規模でしたが、各メーカーとも新しい機能や新製品を展示していましたので、少しご紹介します

まずはタチカワブラインドです。プリーツスクリーンペルレの昇降コードを通している穴が小さくなっています!

分かりますか?左が従来品、右が新製品です。結構目立たなくなりましたねー。

こちらは透け感の違うプリーツスクリーンを3つ並べています。上からホマレ、ホナミ、ミズホです。ホナミちゃんは最近発売されたものです。

透けないホマレちゃんに比べミズホちゃんはお値段がお手頃な為 選ばれる方が多いのですが、ちょっと透けてしまうのが難点でした

そこに登場したのが、ミズホちゃんと同じお値段で透け感が少なくなったホナミちゃんですこのように透け感を抑えた生地はTOSOからも「葉月」の名前で発売されていますよ

さてこちらはTOSOのブースです。こちらでは幅広でもつなぎ目なしで作れるプリーツスクリーンが展示してありましたよ!

製品に使用している生地の元々の巾によって、一枚で作れる限界幅があって、大体の製品が200cmまでとなってしまいます。それ以上の幅になると生地をつないで作るので、どうしてもつなぎ目が出来てしまいます

広幅対応の生地だと、200cm超えてもつなぎ目なしで作ることが出来るのでいいですねタチカワブラインドでもミズホで対応しています。

そして私がいいなと思ったのはこちらです!TOSOの新しいウッドブラインド「アース」です

今までのウッドブラインドにはなかった、ふしや木目を生かした製品ですナチュラルなお家はもちろん、北欧テイストなお部屋にもピッタリですよ

注:小さいサイズの場合はあまりふしや木目が入らないこともあるそうなので、注意が必要です

最後はこちら、サンゲツのブースで展示されていた新しいカタログ「ハンプシャーガーデンズ」です

名前の通り、イギリス南部のハンプシャーの自然をモチーフにデザインされたシリーズです。全体的にナチュラルな商品構成で、一部の生地には綿などの天然素材も使用されています

先日もお問い合わせがあったハンプシャーガーデンズ。当店でもお取扱いしておりますのでお尋ね下さいね!

では引き続きJAPANTEXの様子をお伝えします