こんにちは、えんじです

先日ご注文頂きましたレースカーテンが出来上がりました

カーテンをお作りする前に、採寸にお邪魔したときに撮影させて頂いた”今現在使っているカーテン”の画像を見たら、ボリュームが少し気になってお客様に連絡してもう一度カーテンの採寸をさせて頂きました

以前採寸したのはカーテンレールや窓の大きさだけだったので、二度目はカーテンの生地の大きさを測らせて頂きました。

カーテン生地の採寸をしたら、今使われているカーテンが3倍ヒダだったと言う事がわかりました

2倍ヒダでお作りする事になっていたのですが、やはり今使っているのに見慣れていると言うことで、お客様に確認をして3倍ヒダで作成する事になりました

今使われているのが3倍ヒダだったので、もし新しくお作りした分が2倍ヒダだった場合、ボリューム感が以前の物と比べて少なくなってしまい少しさみしい感じになっていたかもしれません…

3倍ヒダでお作りする方は少なくなってきていますが、やっぱり今までのものを見慣れていると、少しヒダ数を変えただけで全く違うイメージになると思います。

選ばれる生地によっては、以前のものと”全く同じもの”をお作りする事はできないかもしれませんが、ヒダや生地の長さなどは同じようにする事はできますのでご相談下さい

 

また仕上がったカーテンをお持ちするのが楽しみです

 

Comments are closed.

Post Navigation